アザミのブローチ
前にもアザミのピアスをご紹介しましたが、今回はブローチです。

f0180864_13214489.jpg

SV/Amethyst/Citrine


花の部分に使われているシトリンのカットが独特で、広がったアザミの花と言うより蕾っぽい形状。
SVの部分も凄い細かい細工というわけではないので、気兼ねなく着けられそうです。
いぶされた渋い色味の中で、シトリンとアメジストの色がパッと目を引く素朴なブローチです。


さて、アザミがスコットランドの国花であることは以前述べましたが、wikipediaでさらに詳しく調べてみると・・・

「新芽や根は、てんぷらなどにして山菜として食べられる。「山ごぼう」「菊ごぼう」などといわれることもあり、味噌漬けなどの加工品として山間部の観光地・温泉地などで販売される「山ごぼう」は多くの場合、栽培されたモリアザミの根である。
学術上の種名、ヤマゴボウ・ヨウシュヤマゴボウはいずれもキク科ではなく、モリアザミなどのアザミとは類縁関係の遠いヤマゴボウ科であり、薬用にはなるが、食用になるどころか有毒植物であり、混同して誤食しないよう注意を要する。」


とあります。
昔キャンプに行ったとき、大きなアザミが沢山咲いていたので、根っこをほじって食べてみようとした事がありましたが、不安だったので食べませんでした。
今思えば、ヤマゴボウとは明らかに花の形状が違うので、食べても大丈夫だったみたいです。

でも、山菜は確実に知っているものじゃないと、ちょっと不安・・・・
山菜のおいしい季節、お店で買わずに山で採る際は皆さんも気をつけてくださいね!
(採り過ぎはダメですよ~)
by zorroshop | 2009-05-11 15:47 | antique
<< ダイヤモンドピアス -1mmの... ひよこ >>



The official blog for gold & silversmith ZORRO
by ZORRO
Shop info


本日いただいた加工注文の出来上がり予定日は、
7月末頃となります。

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前
5-44-11-1F
Jingumae,Shibuya-ku,
Tokyo,Japan

Map

Tel:03-5774-8221

Open
11:30~13:00
14:00~19:00

Closed
mon・sun&holidays


Official website


Follow us
カテゴリ
order & reform
original
select
antique
ルース
イベント
お知らせ
ZORRO裏話
タグ
(1058)
(394)
(265)
(136)
(102)
(77)
(66)
(64)
(63)
(62)
(61)
(58)
(56)
(54)
(53)
(53)
(51)
(49)
(47)
(46)
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...
検索
記事ランキング
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
  • Copyright (C)zorroshop All Rights Reserved. Not for use without permission.