春の山
「春の山」 に会ってきました。

お相撲さんではないですよ。
山のほうです。
英語で言えば 「マウンテン」 の山です。


春の山。

冬の間、じっと静かに寒さを耐えていた命が一斉に目覚め、嬉しさに溢れる山。
昔から 「山わらう」 と言われるくらい、皆嬉しくて笑っちゃう。人間だって笑っちゃう、そんな山。

山麓では、山の肌が、里の大気が、うっすらピンクに染まります。
針葉樹の深い緑や土の黒に対して、残雪の白の強いコントラスト。
その中で、若葉の淡い黄緑と、ぽつんと一人でも立派に立っている桜などの花々が織りなすパッチワーク。
厳しかった冬の緊張が緩んでホッとしたような、そんなのどかな風景が雪どけ水の流れる音とともに広がります。

f0180864_17141289.jpg
秘密の場所に咲く水芭蕉。

f0180864_17154790.jpg
冷たい雪どけ水の中でも、凛とした姿。

f0180864_171871.jpg
なんだか鳥のようです。

f0180864_17181713.jpg
先端からビームが出そうな不思議な道具を手にして春の獲物を探す狩人?



そんな山麓とは違って、標高の高い場所はまだまだ雪の方が多く残っています。
なので、まだまだスキーなのです。

スキーと言えば 「滑る」 ものですが、今回の僕には 「ズリ落ちる」 と言ったほうが的確な表現。
春の山をお腹に抱えたり、背中に背負ったりしながら (つまり転びながら) 雪の斜面を落ちてきました。
ザクザクの春の雪に完敗です。

場所はいつもの神楽峰。
レイクサイドロッヂ主催のスキーツアーです。

f0180864_15192161.jpg
天気サイコ~!

f0180864_15194881.jpg
頭の中にビールを思い浮かべながら、えっちらおっちら登ります。

f0180864_1520777.jpg
きれいな一列縦隊で行く別の団体さん。なんだか樹と同化してます。

f0180864_15201670.jpg
尾根に到着。向こう側には何が見えるのでしょう?



この後、ビールを飲み、ランチを食べていよいよ滑降となるのですが、そこでつまりは完敗したわけで・・・。
楽しい登りに、辛い下り。
普通は逆なんですけど。

なので、この後の写真はありません。必死でしたから。
レイクサイドロッヂのブログには、ランチの写真も載っているのでぜひ!


そんなこんなの連休を終え、ZORROは今日から営業再開しております。
皆様どうぞ遊びにいらしてください!
by zorroshop | 2011-05-06 18:15 | ZORRO裏話
<< Order Marriage ... 連休のお知らせ >>



The official blog for gold & silversmith ZORRO
by ZORRO
Shop info


本日いただいた加工注文の出来上がり予定日は、
8月末頃となります。

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前
5-44-11-1F
Jingumae,Shibuya-ku,
Tokyo,Japan

Map

Tel:03-5774-8221

Open
11:30~13:00
14:00~19:00

Closed
mon・sun&holidays


Official website


Follow us
カテゴリ
order & reform
original
select
antique
ルース
イベント
お知らせ
ZORRO裏話
タグ
(1071)
(398)
(269)
(136)
(104)
(77)
(68)
(64)
(63)
(62)
(61)
(58)
(56)
(54)
(53)
(53)
(51)
(49)
(47)
(46)
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...
検索
記事ランキング
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
  • Copyright (C)zorroshop All Rights Reserved. Not for use without permission.