カテゴリ:ZORRO裏話( 145 )
Hakkoda Tour
f0180864_17444442.jpg
f0180864_17483026.jpg
f0180864_17504141.jpg

八甲田山へ。
いろんな意味でやっぱ凄い所。




.

by zorroshop | 2017-03-23 17:17 | ZORRO裏話
スキー合宿 2017
f0180864_11242092.jpg
Airesflex/Nikkor-Q・C 7.5cm f3.5/Rollei RETRO80S

今年もZORROスキー合宿行ってまいりました!

「ホント好きね〜」

皆さんに良くそう言われます。
はい、好きなんです。スキーも山も雪も温泉も。

楽しいですよ〜 スキー。
皆さんもいかがですか?




.

by zorroshop | 2017-03-09 13:39 | ZORRO裏話
ポールレース 2016
f0180864_16451077.jpg
Airesflex/Nikkor-Q・C 7.5cm f3.5/Rollei RETRO80S

ZORROスキークラブ男子チーム青年部代表は、
今シーズンもテレマークスキーでポールレースに参加。
そして2位入賞。


二人中だけど。


でも楽しいんだなこれが。




(写真と本文関係なし)
.
by zorroshop | 2016-04-04 19:47 | ZORRO裏話
スキー合宿 2016
f0180864_14332721.jpg


雪が少なくたって、五月みたいな陽気だって、合宿は続くよいつまでも。
そこに雪がある限り。

今年のZORROスキー合宿も無事に、そして楽しく終了。
短かくも濃厚な解放感。




.
by zorroshop | 2016-03-08 19:33 | ZORRO裏話
RENAULT PASSIONS
f0180864_20165869.jpg

報告が遅くなってしまったのですが......
フランスの車メーカー「ルノー」から発刊されている「RENAULT PRESSE」という冊子の10月号で、撮影場所にZORROを使っていただきました。
私の先輩からの紹介だったのですが、詳しい話はぜひ電子版をご覧になってみてください!
by zorroshop | 2014-11-19 20:41 | ZORRO裏話
デザインを考える時の頭の中のお話

今回は我々ZORROスタッフがデザインを考える時、
頭の中で何を考えているのかをちょっぴり覗いてみたいと思います。
文字ばかり、しかも少し...いやかなり長いけど、ちょっと面白そうです。

オーダーの中でも、リフォームの割合が圧倒的に多い今日この頃なので、
リフォームのご注文をいただいた時の頭の中を覗いてみましょう。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「こういうデザインのジュエリーを作りたい」

そう言えるくらい、ご自身で描かれたスケッチや雑誌などの切り抜きとともに、
強いイメージをお持ちのお客様は意外と少なく、

「この古いジュエリー、どうにかならない?」
「リングが欲しいんだけど、これで何かできるかしら?」
「リング?ペンダント?ブローチ?私には何が必要なの?」
「なんにも考えていません。ただいつもタンスの中にあって勿体ないので...」

と言う方がほとんどです。
そのため、こちらから色々ご提案させていただきながらデザインを決めていくわけですが、
ここからが腕の見せ所。いよいよ頭の中が動き始めるのです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まず大前提として、すべての材料をこちらでご用意するのと違って、
リフォームの場合は当然ですが持ち込まれたものを使わなければなりません。
大きさもグレードもバラバラなメレーダイヤであったり、
形も色も様々な色石であったり、地金の種類だってまちまちです。

それら一つ一つをチェックして、時には何百個というメレーダイヤの数を数え、
色味やカット、グレードを確認しながら、
それと平行してすでに頭の中には、いろんな形がフワフワ浮いてきています。
しかしこの時点ではまだまだ深い霧の中。

形を考えるよりもまず肝心なのは、お客様のイメージをつかむ事です。
その方のトータルの雰囲気や、
いままでお着けになっているジュエリーの雰囲気。
それを踏襲するのか、そこから脱却するのか。
どんな場面でお使いになり、ご自身をどう魅せたいのか。
お持ちになられたジュエリーや宝石にどんな物語があるのか。
それらを会話の中から感じつつ、喜んでいただけそうなデザインを考えていきます。

そこに付いている宝石や地金を最大限使って無駄の無いように。
かと言って使いすぎてゴチャゴチャしないように。
全体のボリュームはどのくらいが最適か。
色の組み合わせ、形の組み合わせはどれが美しいか。

当然ですが自分の好き勝手にデザインできる訳ではなく、
お客様のご希望を一つひとつお聞きしながら、
お客様に一番似合う形を徐々に探っていくのです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


自分の頭の中に思い浮かべているだけでは、お客様に伝わらないので、
この辺りからスケッチも描いていきます。
この作業は非常に大切で、お客様の為だけでなく自分の為でもあります。
描きながら頭の中では実際の製作行程を考えています。
そうする事で細部の形まで意識がまわるようになるからです。

この面積に、どの石がいくつ入るのか。
石の角度を変えるとどうなるのか。
横から見るとどうなっているのか。
裏側はどうするか。
石の留め方はどれにするか。
金具の種類や取り付け位置はどうするか。
指のサイズや石のサイズとのバランスは美しいか。
組み立てる順番や方法はどれがベストか。
曲線と直線どちらがフィットするか。
テクスチャーは入れるか入れないか。
etc.

「1/100mm」の世界を見つめるジュエリーの世界では、
微妙な大きさのバランスが、出来上がった時の美しさを左右します。
そのため、すべてを実寸大で描いていくのが基本です。
大きく描くと描きやすいのですが、実物とのイメージがかけ離れてしまい、
お客様の持たれるイメージに誤差が生じてしまいます。

また、頭の中では素敵だと思っても、実際にスケッチしてみると
案外駄目だったりすることもあります。

逆に、ある時フッと勝手に手が動き、
紙の上に素敵なデザインが生まれたりすることもあります。

「美しい形は頭ではなく手が知っている」

CMに使えそうな台詞が浮かんでくる瞬間です。
そんな時、デザインしているスタッフの顔はニヤニヤしているはずです。
今度いらした時に、ぜひ確かめてみてください。


デザインが決まりかけてきた所で、「あら、そう言えばこれもあったわ」
なんて言いながら、新たな材料を出される方もいらっしゃいます。
そんな時はニッコリ笑って、うまく付け足すか、新たに考え直すか、
もしくは「それを使うのはやり過ぎです」と次回にまわしていただくのです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


さて、ぼちぼちデザインが決まってきた所で、お見積もりも計算していきます。
「こちらのデザインですと幾らで、こちらですと幾らです」
と言った具合に説明させていただくと、
「あら、お安くてビックリ」と仰ってくださるお客様が大半ですが、
「もっと安くはできないの?」といったお客様もごく稀にいらっしゃるのが現実です。

その場合は、加工上の手間をどこで省くかを考えたり、
メレーダイヤなどの材料を足した場合は、その数を減らす方法も考えます。
作る手間を減らし、メレーダイヤや地金などの材料を減らしながら、
それでも安っぽくならないようなデザインに。

一見矛盾していそうな事を瞬時に考え解決していくのです。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



こうして一つのデザインができるまで、
紆余曲折しながらあーだこーだとやっていくわけで、
そこがまた楽しいところ。

デザインを考える時のスタッフの頭の中は
おおまかですが、こんな感じになっております。
目の前にいらっしゃるお客様の為にジュエリーを考える時には、
作家として作品を作ったり、自社のオリジナル商品を企画するのとは
また違った思考回路が必要となるわけです。

実際にはさらに多種多様なことを考えていたりもするのですが、
それらを全てここに書いてしまうと、いい加減飽きられて
この画面が消されてしまいそうなので、この辺で終わりにしておきます。

リフォームのご相談をされる際には、
こんなスタッフの頭の中を想像しながら楽しんでいただければ幸いです。


次回は、また違った状況の時のスタッフの頭の中を覗いてみましょう。
どうぞお楽しみに。
by zorroshop | 2014-11-07 18:22 | ZORRO裏話
最近のZORRO
「最近ZORROへ行ってないわ」と言う方へ。

f0180864_16282463.jpg

f0180864_16282973.jpg

f0180864_16283284.jpg

f0180864_16283570.jpg


こんな感じに緑とガラスに囲まれて、ちょっぴり涼しげにやっております。
どうぞおでかけください。
by zorroshop | 2014-06-10 16:49 | ZORRO裏話
ポールレース
f0180864_16412114.jpg
Photo:レイクサイドロッジのサイト*より



今年もZORROスキークラブ男子チームはレイクサイドロッジ*主催のポールレースに参戦。
メンバーも一人増えて、ZORRO男子スタッフ全員(三人)参加となりました!

4月なのに関越道が通行止めとなるくらいに雪が降ったこの日。
1歳から83歳までの選手が参加した今年のレースは、昨年の雨に比べたらなかなかグッドなコンディションで、とっても楽しい一日でした。

さあ、今シーズンはあと何回滑れるか?
山にも春が近づいてます。
by zorroshop | 2014-04-08 17:05 | ZORRO裏話
全開
f0180864_131385.jpg

今年はどんなジュエリーを作るのだろう。

なんの束縛もうけない、その他大勢のためではない、自分のためのもの。

自分の好み全開。


それがオーダーメイド。

皆様のいろんな好み全開に出会えるのが、今年も楽しみです。
by zorroshop | 2014-01-09 17:51 | ZORRO裏話
f0180864_18301918.jpg

f0180864_18305438.jpg

f0180864_18315034.jpg


この冬の新しい雪に呼ばれて山へ。
標高2200付近にて。

この日の気温-4℃、風速4m、積雪10cm。
by zorroshop | 2013-11-20 19:35 | ZORRO裏話



The official blog for gold & silversmith ZORRO
by ZORRO
Shop info


本日いただいた加工注文の出来上がり予定日は、
10月末頃となります。

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前
5-44-11-1F
Jingumae,Shibuya-ku,
Tokyo,Japan

Map

Tel:03-5774-8221

Open
11:30~13:00
14:00~19:00

Closed
mon・sun&holidays


Official website


Follow us
カテゴリ
order & reform
original
select
antique
ルース
イベント
お知らせ
ZORRO裏話
タグ
(1100)
(409)
(276)
(136)
(104)
(77)
(69)
(68)
(64)
(63)
(61)
(58)
(56)
(55)
(54)
(53)
(53)
(49)
(47)
(47)
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...
検索
記事ランキング
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
  • Copyright (C)zorroshop All Rights Reserved. Not for use without permission.