カテゴリ:ZORRO裏話( 145 )
感動のアルバム
いろいろジュエリーを紹介する前に、ぜひともこのお話を。

先日、長年お付き合いくださってるお客様からあるものを頂戴しました。
何だろう?と袋を開けてみると、一冊のアルバムが。

そのお客様が初めてZORROに来てくださってから、かれこれ30年近い年月。
その間に、ZORROでお作りしたジュエリーや購入してくださったジュエリー達を、お客様ご自身で作られた手芸など様々な作品と共に、一つずつ写真に収めた作品集でした。

これにはスタッフ一同、感無量。

しかも、撮影はお嬢様。見出しのロゴ制作はお孫さんとご家族総出で制作されたとのこと。
もう言葉がありません。
お嬢様もお孫さんもZORROのお客様。
三世代にわたってお付き合いくださってます。

この素敵な贈り物にはホント参りました。
ありがとうございます!
勇気百倍です!

f0180864_19291299.jpg

f0180864_19594022.jpg
格子模様のマットは、お客様が刺繍で作ったチェス用マットなんですよ!
by zorroshop | 2012-11-07 20:09 | ZORRO裏話
霧ケ峰 Ⅱ
f0180864_17214064.jpg
f0180864_17221192.jpg
f0180864_17232312.jpg
f0180864_1724773.jpg
f0180864_17243361.jpg
f0180864_1725471.jpg
f0180864_17253625.jpg
f0180864_17263914.jpg
f0180864_1727835.jpg
f0180864_17274240.jpg
Airesflex/Nikkor-Q・C 7.5cm f3.5/PN400N


数週間前に訪れた、秋の霧ヶ峰カラー編。
ダウンジャケットを羽織ってもなお寒い、久々の冷気に体がシャンとしました。
冬はもうすぐそこまできているようです。
by zorroshop | 2012-10-25 17:48 | ZORRO裏話
霧ケ峰
f0180864_13382443.jpg
f0180864_13383952.jpg
f0180864_13405528.jpg
f0180864_13412480.jpg
f0180864_13413342.jpg
Leica MP/Summaron 35mm f2.8/HP5・FP4


新田次郎著『霧の子孫たち』
この小説を読んでから訪れた霧ヶ峰は、それまでとは違った景色を見せてくれました。
by zorroshop | 2012-10-24 13:44 | ZORRO裏話
たわわ
f0180864_19532436.jpg


こんなに賑やかな柿が九十九里から届きました。
渋柿ではなく、甘い柿。
小さな枝にビッシリと、庭で育てた見事な柿です。

農園だと間引いて実を大きく甘く育てるんでしょうけど、この野性味溢れる雰囲気と味がナイスです。
まさに実りの秋を感じる一品。一つずつもいでは美味しく戴いております。
by zorroshop | 2012-10-17 20:02 | ZORRO裏話
記憶の中へ
f0180864_1422214.jpg
Airesflex/Nikkor-Q・C 7.5cm f3.5/Tri-x


4年前のロンドンにて。
手前の自転車のハンドル、邪魔すぎます。どうにかならなかったんかい! と当時の自分に言ってやりたいです。

それでもこの写真を見るたびに、駅の構内を駆け抜けた気持ちのいい風を思い出します。カメラは、失われ行くものを空気ごと記憶の中に閉じ込めるための道具なのかもしれません。閉じ込めてどうするの?と問われても上手く答えられませんが、少なくともこのブログで自分達の作ったジュエリーの写真を見直すと、その時の様々な記憶がよみがえり、それが次へと繋がっていくのは確かです。
by zorroshop | 2012-10-09 14:33 | ZORRO裏話
年内ギリギリ
f0180864_176412.jpg
Leica MP/Summicron 50mm f2.0/Kentmere100


いまだに暑い日が時々あるせいか、あと3ヶ月で年末というのがいまいちピンときません。
でも、確実に日は短くなり、落ちる影は長くなりつつ、地にはススキや彼岸花、空には秋の雲が浮いているのを見れば、やっぱり秋なんだな~と。お陰で秋刀魚やキノコや秋茄子といった秋の味覚が楽しめて、お腹も軽快に膨れてます。

そして、加工注文証の出来上がり予定日の欄に記入するのもすでに「12月末」。
現在オーダー加工のご注文をいただくと、年内ギリギリには出来上がる予定となっております。(早めに出来上がる場合もあります。)
クリスマスやお正月に新しいジュエリーをご予定の方は、お早めにお越しください!
by zorroshop | 2012-10-03 18:34 | ZORRO裏話
でじたる
f0180864_15277100.jpg
Leica MP/Summicron 50mm f2.0/Kentmere100


デジタルの進化のスピードはあまりに速すぎて、せっかく購入した機器も、せっかく覚えた操作方法も、あっという間に古くなり、新しいものを買えば過剰なまでの新機能。
忙しい時代になったものです。
最新のマシーンを使っている周りの人に話を聞けば、便利であるはずのものが意外と分かりづらく、いつの間にか「イライラ製造機」になっているという変な状況。

もちろんデジタルの恩恵に与っている身としては、すでに無くてはならないものになってしまいましたが、もう少しストレス無く使えるようになればいいのにとワガママにも思ってしまいます。
そう思っちゃうのは歳のせいだけでしょうか?(そんな歳ではないはずですが・・・)

最近YouTubeで、世界のジュエリーの製作現場みたいな映像を見ました。
ジュエリーの世界にもデジタル機器で形を作ってしまうようなシステムがすでに導入されてますが、やはり人の手がコツコツと一つのモノを作り出していくのは、もうその姿自体が「美しいな」と思ってしまいます。
そう思っちゃうのもやはり歳のせいなのでしょうか?(そんな歳ではないはずですが・・・)

最先端なデジタルを使ったり、アナログな道具を使ったり。
街へ行ったり、山へ行ったり。
車だけでなく人間もハイブリッド化していますが、バランスは崩さないようにしないとです。


ちなみに上の写真のお兄さん。
振り向いたら外人さんでした。

f0180864_15285992.jpg

by zorroshop | 2012-09-22 15:34 | ZORRO裏話
年代もの
f0180864_1515201.jpg
Leica MP/Summaron 35mm f2.8/HP5


100年で1ミリ、もしくは100万年で1ミリ成長するとしたら、この写真の大きな水晶の結晶は何年かかってここまで大きく成長したのでしょう。

数千年、数万年。中には数億年という途方もない年月をかけて成長してきたものもある鉱物達。
宝石はそれら鉱物の中でも、色や光沢が美しく、ある程度の硬さと希少性を持ったものです。

それぞれの宝石にもワインやウィスキーのように「〇〇年もの」なんて表示してあったら面白いかもしれません。
どんなに小さなサイズでも 「この水晶は1億2000万年ものです」みたいな。
そしてそれがほんの数千円で買えるというのは、ある意味すごい事かもしれません。
それだけ沢山採れるということなんでしょうけど。

実際には環境によって変化するので、本当は何年くらいかかるのか正確なところはわからないそうですが、少なくとも今地球上にいる人間よりは遥かに先輩です。
by zorroshop | 2012-09-14 18:40 | ZORRO裏話
ゴージャス
f0180864_16543223.jpg
Leica MP/Summaron 35mm f2.8/HP5


惜しみなくゴージャスな素材を使い、長年の使用に耐えうるゴージャスな強度を持ち、いたってシンプルな構造の為壊れにくく、壊れたとしても修理がしやすい。
それでいて形もゴージャスに美しく、最終仕上げも手間を惜しまずゴージャス仕上げ。

そういう道具っていいなって思います。
往々にして高額ですが、長年使う事を考えれば安いのかもしれません。


・・・・・というのを理由に、買ってしまうのが趣味の道具。
by zorroshop | 2012-09-06 16:55 | ZORRO裏話
夏バテ?
f0180864_1735466.jpg
言いたかないけど・・・ 「あぢ~っ!」


夏ももうすぐ終わりという気配を漂わせながら、最後のひと踏ん張りとでも言わんばかりの暑い毎日。生レバーが食べられなくなり、鰻の値段も跳ね上がり、夏バテ解消方法が激減した昨今(大げさ)、皆さま如何お過ごしでしょうか?
出来上がりの品をなかなか取りに来られないところをみると、皆さんそろそろバテ気味なのか、それとも相当忙しくて暑い中を飛び回っていらっしゃるのか、もしくは避暑地で優雅に過ごされているのか?

いずれにしても、皆さんが取りに来られるまで、このブログに写真はアップされません。
スタッフ同様、写真達もジュエリー達もまだかまだかと首を長~くしてお待ちしております。

f0180864_17163222.jpg
「おいで~!」
Leica MP/Summaron 35mm f2.8


新しいジュエリーを手にすれば、一気に夏バテ解消しますよ~!

*写真のガイコツさん、残念ながらZORROの新人ではありません。
都心の某所にある隠れ家研究所的博物館で出迎えてくれます。

by zorroshop | 2012-08-30 18:11 | ZORRO裏話



The official blog for gold & silversmith ZORRO
by ZORRO
Shop info


本日いただいた加工注文の出来上がり予定日は、
6月末頃となります。

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前
5-44-11-1F
Jingumae,Shibuya-ku,
Tokyo,Japan

Map

Tel:03-5774-8221

Open
11:30~13:00
14:00~19:00

Closed
mon・sun&holidays


Official website


Follow us
カテゴリ
order & reform
original
select
antique
ルース
イベント
お知らせ
ZORRO裏話
タグ
(1055)
(393)
(265)
(136)
(102)
(77)
(64)
(64)
(62)
(61)
(59)
(57)
(56)
(54)
(53)
(51)
(49)
(49)
(47)
(46)
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...
検索
記事ランキング
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
  • Copyright (C)zorroshop All Rights Reserved. Not for use without permission.