カテゴリ:ルース( 51 )
Shade "Horse"
f0180864_18234113.jpg

Agate


ドイツフランクフルトから南西に130km行った所に、イーダオーバーシュタインという街があります。
ここは550年の歴史ある宝石研磨地。
この街で生まれ育った若き女性マイスターの手によって丁寧に彫刻された、馬のカメオ。

アゲートと呼ばれる石のブルーグレーと黒の層を上手に生かしながら、馬の身体の陰影を見事にとらえているとても繊細な仕事・・・
派手さよりもしっとりとした趣で、馬でありながら「静」を感じつつも、体内の熱い「動」をも感じさせるデッサン力・・・


さあ、これを何にするか。
リングにも出来る大きさだし、ペンダントにもしてみたい・・・
これぞルースを手にした時の楽しみです!
by zorroshop | 2009-04-02 09:42 | ルース
デマントイドガーネット
f0180864_17162983.jpg

Demantoid Garnet(Namibia産) 1.27ct/2pcs


ここ数日、東京はホント暖かいです。
今日も5月の連休並みの気温だとか・・・
着るものが薄くなって、足取りも軽やかになりますね。

そんな爽やかな季節にぴったりの色味を持つのが「デマントイドガーネット」です。
知る人ぞ知るこの石、実は色石の中で一番テリがあると言われ、「デマントイド」という名前も「ダイヤモンドのような」という意味合いから付けられました。
その名の通りキラキラとした輝きは、なかなかのもの。

鮮やかな緑が印象的な石ですが、その中でもロシア産とナミビア産のものがあり、こちらはナミビア産。
ロシア産に比べて色味が明るめなのが特徴です。

微妙に色が違うため、お好みでお選びください。
今なら二つともありますよ!
by zorroshop | 2009-03-17 19:44 | ルース
ケシパール
f0180864_17582526.jpg

さっきまで雨だったのが、今はもう雪に・・・
今日はそんな雪のようなケシパールをご紹介します。

ケシパールとは、自然界の中で貝の中に入った砂や虫などに真珠層がまきつけられたり、養殖の段階で偶然出来る「無核変形真珠」の事です。
核が入っていない為、そのほとんどが真珠層でできているので、とてもテリがあるのが特徴とも言えます。
サイズは大きいものもあれば、「砂ケシ」と呼ばれるとても小さいものまで様々・・・

今回ご紹介するのは、小さめなサイズのネックレス用の連。
一本単位での販売となるので、お好きな本数をお選びいただけます。

一本だけでさりげなく装っても良いですし、多連にしてボリューム感を楽しまれても良さそうです。
チェーンの代わりにペンダントをぶら下げたり、間に違う石やパーツを入れて、個性を出しても素敵ですね。

f0180864_17584056.jpg

間近で見ると、みんな違う形になっていて、表情があります。

f0180864_17585483.jpg


あまりフォーマルになりすぎず、さりげなく着けられる上品な雰囲気のパールネックレスです。
あっ! 勿論ネックレス以外のアイテムにも使えますよ!
by zorroshop | 2009-03-04 00:21 | ルース
アンティークインタリオ

f0180864_1742481.jpg


宝石も含め鉱物と呼ばれるものは、何万年、何億年という気の遠くなるような年月をかけながら地球によって生成されたものなので、現在出回っている宝石の殆どはある意味アンティークどころの話ではない位に年季が入っていると言えます。
人間の歴史よりも長生きのそんな鉱物達に、人が手を加えて輝かせ、宝石として楽しませてくれているわけですね。
もちろん手を加えず自然の形のままの鉱物もとても魅力があり、ついつい趣味で集めてしまったり・・・・


今回ご紹介する石はそんな鉱物にインタリオの彫刻を施したアンティークのもの。
前述の内容からすると素材となる石自体はとてつもなく古く、つまりは「彫刻がアンティーク」と言うことになるのでしょうか。

可愛らしい「鳥」と「葉っぱ」と「鍵」が彫られていて、その下にラテン語で
「PER AROUA AD ASTRA」
と彫られています。
どうやら格言らしく、意味を調べてみると
「困難を克服して栄光を獲得する」・・・・だと思うのですが・・・・
どなたか詳しい方がいたら教えてください!

ペンダントにもリングにも丁度良い大きさ。
素敵なものが出来る予感のする石です!
by zorroshop | 2009-01-31 11:38 | ルース
Black Diamond
今、次回イベント用のDMを作ってます。
写真を撮ったり、パソコンで編集したり・・・・
何のイベントかは皆様のお手元に届いてからのお楽しみ・・・♪
2月の2週目辺りに届く予定です。

そんなこんなで、久しぶりの更新となってしまいました。すみません!

今回ご紹介するのは、入荷したばかりのブラックダイヤのルースです。
形も大きさも違う4種類ですが、すべてペアで揃っています。
(写真ではそれぞれの代表に登場してもらいました!)

f0180864_1551518.jpg

Black Diamond


共通しているのは、どれも「ローズカット」だということ。
ローズカットとは下側が平で、表側がこんもり盛り上がっているアンティークに良く使われていたカットの名称です。

このカットは低い位置に石をセッティングできるので、通常のブリリアントカットではできないデザインができてしまうのが魅力。
カット面が少ないので控えめで抑えたきらめきもまた魅力。
金額が比較的お手頃なのもこれまた魅力!

「ローズカット三大魅力」に幻惑された方は、お早めにご連絡ください!
by zorroshop | 2009-01-29 16:03 | ルース
赤いダイヤ
f0180864_14431256.jpg

Red Diamond/3.59ct(left) 3.77ct(right)

今年最初にご紹介するアイテムは、珍石!「赤いダイヤモンド」です。

ダイヤモンドは、ほとんどの色が天然で存在する石なのですが、その中でとても希少とされているのがこの「赤」。2009年の幕開けをお祝いする意味も込め、この石を選んでみました。

パッと見、とてもダイヤには見えないけれど、実はダイヤ・・・しかも珍しい色・・・さらに大きい!とくればもう笑いが止まらないでしょう! 「フフフフ♪」 もしくは 「オホホホ♪」 もしくは 「ホーッホッホッホ♪」 でなければ 「ヘッヘッヘ~(?)」 とか 「ヒ~ッヒッヒッヒ(?)」 と心の中でつぶやいてしまいます。

実物を御覧いただくとわかるのですが、透明感はあまりありません。キズもあります。色ムラも当然のようにあります。
でも 「それが何か問題かしら?」 と平気で言えてしまう楽しさがこの石にはあります。

どちらもほぼ同じ11mm×9mmというサイズなので、思い切ってイヤリングにしても良し。
クラシックな石のカットに合わせて、アンティークタイプのペンダントにしても良し。
もちろん、着けた自分が一番楽しめるリングにしても良し。

めったに見ることが出来ない、赤いダイヤ。
是非この機会に見にいらしてみてください!
by zorroshop | 2009-01-07 16:49 | ルース
アレキサンドライト
明日からいよいよルースフェアーが始まります。
毎回、フェアーの直前は準備で大忙し。これからスタッフみんなで夕飯を食べ、会場のセッティングです。
心配していた天気も、どうやら大丈夫そう。

素敵な石達が集まってますので、是非遊びにいらしてください!
みなさまのご来店をお待ちしております。


さて、フェアー直前の石のご紹介シリーズ。
最後の石は、宝石好きの方にはたまらない「アレキサンドライト」です。

この石は、光の種類によって色が変化するという特徴があります。
写真では赤紫色に写ってますが、昼間の太陽の下や蛍光灯の下だと緑色になります。
もっと詳しく説明したいのですが、なにぶん時間がないので今日はこの辺で。

どうぞ、実際に色が変化する様子を見にいらしてみてください!

f0180864_188545.jpg

Alexandrite/2.78ct

by zorroshop | 2008-10-01 18:47 | ルース
連・連・連・・・・
f0180864_15555734.jpg

ネックレスやブレスレットにするための連モノたちです。

ZORROのルースフェアーへいらして頂いた事のある方はご存知かと思いますが、これはほんの一部。
アコヤ・南洋・淡水などなど、一つずつ紹介しきれない位とにかく沢山あります!
もちろん、パールだけでなく石モノもあります。

これらの素材を使ってネックレスやブレスを作ると、何個か余ったりする時がありますが、そんな時は、ピアスにしたりペンダントにしてみたり・・・・。
お手持ちのネックレスに混ぜてみる、というのも楽しいですよ。

こういうパールや石のネックレスは、その時の気分で配列を変えたり、ちょっと違う色や大きさ・種類の素材を足すだけで雰囲気をガラリと変えられるので、手軽に楽しめるアイテムの一つです。
どうぞ、この機会にお手持ちのネックレスを見直してみてください。
引き出しの中で眠っているネックレスがあったら、ご相談を!
by zorroshop | 2008-09-30 16:42 | ルース
赤いガーネット
f0180864_1411826.jpg

Rhodolite Garnet/Bullet(砲弾)Cut

ガーネットが続きますが、今日は赤い色のガーネットを。

カットの名前は少々物騒な感じですが、全体がつるっとしていて、どんぐりのようなカットです。
とがった方を下に向けてピアスやペンダントとしてぶら下げたり、それこそ「どんぐりのブローチ」なんていうのも良さそうです。

他にもいろいろなアイデアが出てきそうなカットの石です。
皆さんのアイデア募集いたします!
by zorroshop | 2008-09-29 14:26 | ルース
X'masツリーのガーネット
f0180864_18411670.jpg

Green Garnet/2.0ct(2pcs)

「ガーネット」といえば赤い色を思い浮かべる方が多いのですが、実は色数が豊富な石なんです。
和名では柘榴石(ざくろいし)なんて呼ばれるので、余計に「赤」というイメージをもたれやすいのですが、イエロー系からオレンジ系、さらにグリーン系などがあります。

今日ご紹介する石はそんな中から淡い緑色をした「グリーンガーネット」です。
通常のグリーンガーネットより色味がかなり薄めで、優しい雰囲気を持った石です。

なんといっても形が素敵です!
X'masツリーの形をしているので、季節限定のジュエリーなんていかがでしょうか?
てっぺんに星をつけたり、下に鉢をあしらってみたり・・・・

今から作ると出来上がるのが丁度クリスマス前。

クリスマスパーティーにぴったりです!
by zorroshop | 2008-09-27 19:04 | ルース



The official blog for gold & silversmith ZORRO
by ZORRO
Shop info


本日いただいた加工注文の出来上がり予定日は、
6月末頃となります。

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前
5-44-11-1F
Jingumae,Shibuya-ku,
Tokyo,Japan

Map

Tel:03-5774-8221

Open
11:30~13:00
14:00~19:00

Closed
mon・sun&holidays


Official website


Follow us
カテゴリ
order & reform
original
select
antique
ルース
イベント
お知らせ
ZORRO裏話
タグ
(1055)
(393)
(265)
(136)
(102)
(77)
(64)
(64)
(62)
(62)
(59)
(57)
(56)
(54)
(53)
(51)
(50)
(49)
(47)
(46)
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...
検索
記事ランキング
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
  • Copyright (C)zorroshop All Rights Reserved. Not for use without permission.