イベントのお知らせ!
f0180864_14365678.jpg

2009 ZORRO Antique Collection
2/19(thu) Start!


お待たせしました!
既にお手元にDMが届いている方もいらっしゃると思いますが、以前このブログでも少しだけお伝えしていた、今年のイベント第一弾「アンティークフェア」のお知らせです。

昨年、直接イギリスまで足を運び買い付けてきたアンティークジュエリーの数々が、
ついに2月19日よりZORROの店頭に並びます!
アンティークと言っても、美術館・博物館級の大物だけでなく、手軽に普段使い出来るものが沢山あります。
今回は、使いやすい大きさ・洋服に合わせやすい色・凝った細工・素敵なデザイン・珍しいデザイン・それでいて買いやすい価格!・・・そんな事を意識して探してきたつもりです。(ちょっと欲張り過ぎですね!)

又、これを記念して、フランスで集められた貴重なアンティークメタルビーズの
バッグ43点を2月19日(木)から21日(土)までの三日間、同時展示いたします。
メタルビーズとは、1900年代初頭から30年代にかけてフランスのパリで流行したもので、
社交界では女性達がそのきらびやかさを競ったそうです。
しかし、第二次世界大戦後は作り手が途絶え、世の中から消えてしまった幻のバッグ。
今回展示するバッグはそんな時代に実際に使われていたと思われるものたちです。
丁度アールデコの時代、柄のデザインにもその影響が見てとれます。

どちらも時間と手間をかけて作られた素敵なものたち・・・
貴重な素材を使った繊細な仕事を、この機会に是非御覧ください。
スタッフ一同、皆様のお越しを心よりお待ちしております。


このブログでは、次回からその時に出す予定のアイテムを少しずつ紹介していきますので、
どうぞお楽しみに!


*DMが最近来なくなったという方、又は新規登録されたい方はお手数ですが
電話・FAXもしくはメールにて御連絡ください。次回よりお送りいたします。

*アンティークメタルビーズバッグは展示のみとなります。
販売は致しませんので、予め御了承ください。

# by zorroshop | 2009-02-12 11:35 | イベント
SKI合宿
この週末は、毎年この時期に行われるZORRO恒例のスキー合宿へ行ってきました!

いつもZORROのスタッフみんなで行くのですが、今年は一緒に参加してくださったお友達が大勢いて、合わせて大人15名・子供2名・犬一匹・猫2匹の大所帯!

スカッとした青空のもと、スキーはもちろん、薪割り・温泉・ふきのとう採り さらにZORROのBOSS(オーナーのことです)がいつもこの時に「セイロンカレー」を作ってくれます。
インドカレーとは味が少し異なり、コレがまた美味!
食後はギターのライブありゲームありで、食べて飲んで歌って踊って 顔が筋肉痛になるほど笑った楽しい時間でした!
今回参加してくださった皆様、ありがとうございました!

次回のスキー合宿は3月。今度は新潟へ行きます!

f0180864_15212841.jpg

K18YG

あまりの楽しさに写真を撮るのを忘れてた為、慌てて今日ZORROにあるスキー関連のアイテムを撮影。
昔のスキー板とストックの形をしたブローチ。
素朴でかわいい雰囲気です。
# by zorroshop | 2009-02-10 15:47 | ZORRO裏話
SV製ルーペペンダント
f0180864_16434443.jpg

SV


素敵なペンダントタイプのルーペです。
長めのチェーンで首から下げてお使いいただくのですが、いかにも拡大鏡です!という感じがしないのがいいところ。
通常のペンダントとしてもお使いいただける、おしゃれなデザインです。

SVで出来ているので安っぽさが無く、使い込むと一層愛着がわいてきます。

f0180864_12114686.jpg


家の中で使うというより、外へ出掛けているときに なにかと重宝しそうです。
「必要な時にない!」という事が多いルーペ。
これなら常に持ち歩けますよ。

贈り物としてもおススメです!
# by zorroshop | 2009-02-07 11:13 | select
ラーバカメオ
f0180864_15534421.jpg

K14/Lava/19世紀中期?


今回ご紹介するのは 「ラーバ」 と呼ばれる火山の溶岩を彫刻した、アンティークのカメオブローチ。

ラーバはカメオに使われる素材のなかでは最も柔らかいため、かなり自由に彫刻する事ができます。そのためレリーフ状のものだけではなく、今回のブローチのように完全立体となっているものも良く見かけます。

ラーバ独特の渋い色合いのなかに、薔薇のブーケを手にした少女の姿が見事に彫られ、顔の表情や洋服のひだ、帽子に飾られている鳥の羽、など 細かいディティールが見る人を楽しませてくれます。

f0180864_16204484.jpg


25mm×20mmという小さなサイズですが、見ごたえ充分。
小さな彫刻作品として、額に入れてお部屋に飾っても素敵です。
# by zorroshop | 2009-02-06 09:19 | antique
波紋
f0180864_12211573.jpg

K18YG

見た目がとても軽やかで 思わず足取りまで軽くなりそうなピアスです♪

実際 耳に着けると左右に別れてしまうのですが 家ではずして置いておくとき
重なった感じがまるで水の波紋のよう・・・

f0180864_1228082.jpg


ジュエリーが さりげなくテーブルの上やお皿の上にある空間って好きです。
何か物語が始まりそうで・・・
自分と共に長い年月を過ごしてきたジュエリーは 特別な存在になっていきますよね。

ZORROで過去にお作りしたジュエリーの写真を見ても それぞれを作ったときの記憶が
注文してくださった方のお顔と共によみがえってきて 一つのストーリーができます。

ジュエリーは思い出と共に・・・どこかの広告コピーみたいですね(笑)
# by zorroshop | 2009-02-05 11:11 | select
立春
f0180864_19591639.jpg

Pt/Pink Diamond 0.3ct

今日は立春。
そろそろ服も春らしい装いをしたくなります。

でもまだまだ寒い季節。 無理をして風邪をひいては話にならず・・・
そんな時は ジュエリーで春を演出して気分を変えてみるのも一つです。

例えば 柔らかい春を感じさせてくれるピンクダイヤのリング。
サイドには3ヶずつ無色透明のダイヤがセットされ ピンクの色を引き立たせています。

余計な装飾を省き 石をメインにしたシンプルなデザイン。
飽きのこない 長く使えるリングです。
# by zorroshop | 2009-02-04 12:16 | select
節分
f0180864_1826662.jpg

海竹(シーバンブー)


今日は節分。
なので 「鬼」 といきたいのですが、「おかめさん」 と 「お豆」 を・・・・・・。
ではなく、 手前にいる 「布袋様」 のピンタックをご紹介します。

見てください、この素晴らしい笑顔!
もう何もいりません。 日頃の悩みも飛んでいっちゃいます。

これを胸元に着けて、出会う人達に幸せを振りまきましょう!
でも今日はとりあえず豆を振りまきましょう! 鬼は~外、福は~内!
# by zorroshop | 2009-02-03 18:44 | select
アンティークインタリオ

f0180864_1742481.jpg


宝石も含め鉱物と呼ばれるものは、何万年、何億年という気の遠くなるような年月をかけながら地球によって生成されたものなので、現在出回っている宝石の殆どはある意味アンティークどころの話ではない位に年季が入っていると言えます。
人間の歴史よりも長生きのそんな鉱物達に、人が手を加えて輝かせ、宝石として楽しませてくれているわけですね。
もちろん手を加えず自然の形のままの鉱物もとても魅力があり、ついつい趣味で集めてしまったり・・・・


今回ご紹介する石はそんな鉱物にインタリオの彫刻を施したアンティークのもの。
前述の内容からすると素材となる石自体はとてつもなく古く、つまりは「彫刻がアンティーク」と言うことになるのでしょうか。

可愛らしい「鳥」と「葉っぱ」と「鍵」が彫られていて、その下にラテン語で
「PER AROUA AD ASTRA」
と彫られています。
どうやら格言らしく、意味を調べてみると
「困難を克服して栄光を獲得する」・・・・だと思うのですが・・・・
どなたか詳しい方がいたら教えてください!

ペンダントにもリングにも丁度良い大きさ。
素敵なものが出来る予感のする石です!
# by zorroshop | 2009-01-31 11:38 | ルース
雄羊と雄羊
f0180864_1691164.jpg

SV

今年はうし年ですが、あまりに素敵なので今日は羊のリングをご紹介。

フランスの「ARTHUS BERTRAND(アルタス・ベルトランド)」社製のSVリングです。
ARTHUS BERTRAND社は1803年、ナポレオン治世のパリにて設立された宝飾メーカーで、フランスのみならずヨーロッパ各国の国家が授与する勲章のデザイン・製作を任されています。
また、ルーブル美術館やメトロポリタン美術館などに所蔵する宝飾品のレプリカを製作することを認められ、古代メソポタミアの時代から、エジプト、ギリシャ、ローマ時代を経て歴史に残る数々の名作を再現する一方、そのモチーフを現代に生かした宝飾品を製作し発表しています。

今回のリングはローマ時代コレクションからのもの。
二頭の雄羊が向かい合った形でデザインされています。
表面の細かい彫り模様はSVのいぶされた色合いによって浮き出され、重厚な雰囲気を作り出しています。
動物モチーフのジュエリーですが、可愛らしすぎず、安っぽくない仕上がりなので、大人の方に着けていただきたいリングです。
# by zorroshop | 2009-01-30 11:32 | select
Black Diamond
今、次回イベント用のDMを作ってます。
写真を撮ったり、パソコンで編集したり・・・・
何のイベントかは皆様のお手元に届いてからのお楽しみ・・・♪
2月の2週目辺りに届く予定です。

そんなこんなで、久しぶりの更新となってしまいました。すみません!

今回ご紹介するのは、入荷したばかりのブラックダイヤのルースです。
形も大きさも違う4種類ですが、すべてペアで揃っています。
(写真ではそれぞれの代表に登場してもらいました!)

f0180864_1551518.jpg

Black Diamond


共通しているのは、どれも「ローズカット」だということ。
ローズカットとは下側が平で、表側がこんもり盛り上がっているアンティークに良く使われていたカットの名称です。

このカットは低い位置に石をセッティングできるので、通常のブリリアントカットではできないデザインができてしまうのが魅力。
カット面が少ないので控えめで抑えたきらめきもまた魅力。
金額が比較的お手頃なのもこれまた魅力!

「ローズカット三大魅力」に幻惑された方は、お早めにご連絡ください!
# by zorroshop | 2009-01-29 16:03 | ルース



The official blog for gold & silversmith ZORRO
by ZORRO
Shop info


本日いただいた加工注文の出来上がり予定日は、
8月末頃となります。

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前
5-44-11-1F
Jingumae,Shibuya-ku,
Tokyo,Japan

Map

Tel:03-5774-8221

Open
11:30~13:00
14:00~19:00

Closed
mon・sun&holidays


Official website


Follow us
カテゴリ
order & reform
original
select
antique
ルース
イベント
お知らせ
ZORRO裏話
タグ
(1071)
(398)
(269)
(136)
(104)
(77)
(68)
(64)
(63)
(62)
(61)
(58)
(56)
(54)
(53)
(53)
(51)
(49)
(47)
(46)
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...
検索
記事ランキング
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
  • Copyright (C)zorroshop All Rights Reserved. Not for use without permission.