赤いダイヤ
f0180864_14431256.jpg

Red Diamond/3.59ct(left) 3.77ct(right)

今年最初にご紹介するアイテムは、珍石!「赤いダイヤモンド」です。

ダイヤモンドは、ほとんどの色が天然で存在する石なのですが、その中でとても希少とされているのがこの「赤」。2009年の幕開けをお祝いする意味も込め、この石を選んでみました。

パッと見、とてもダイヤには見えないけれど、実はダイヤ・・・しかも珍しい色・・・さらに大きい!とくればもう笑いが止まらないでしょう! 「フフフフ♪」 もしくは 「オホホホ♪」 もしくは 「ホーッホッホッホ♪」 でなければ 「ヘッヘッヘ~(?)」 とか 「ヒ~ッヒッヒッヒ(?)」 と心の中でつぶやいてしまいます。

実物を御覧いただくとわかるのですが、透明感はあまりありません。キズもあります。色ムラも当然のようにあります。
でも 「それが何か問題かしら?」 と平気で言えてしまう楽しさがこの石にはあります。

どちらもほぼ同じ11mm×9mmというサイズなので、思い切ってイヤリングにしても良し。
クラシックな石のカットに合わせて、アンティークタイプのペンダントにしても良し。
もちろん、着けた自分が一番楽しめるリングにしても良し。

めったに見ることが出来ない、赤いダイヤ。
是非この機会に見にいらしてみてください!
# by zorroshop | 2009-01-07 16:49 | ルース
あけましておめでとうございます!
皆さんお正月はいかがお過ごしでしたか?
東京はずーっと天気が良く、気持ちのいいお正月でした。

元旦はスキーに行ってきたのですが、近場でスキーを楽しむには少し雪が少なめ。
でも年末に少し降ってくれたお陰で、充分楽しむことが出来ました!新潟方面は更に良かったみたいです。
今シーズン初滑りということもあってドタバタな滑りでしたが、ここから少しずつ体がスキーモードになっていくのがなかなか楽しいんです。


さてさて、今年はZORROも33年目。青山に移って2年目突入!と言うことで、昨年以上に盛り上げていこうと思っています!

今年のイベント第一弾として現在ひそかに計画中なのが、昨年イギリスで仕入れてきたアンティークジュエリーのフェアー。ZORROでアンティークフェアーを開催するのは久しぶりです。
どうぞ、皆さん楽しみにしていてくださいね!
改めてDMならびにこのブログでもお知らせ致します。


昨日はスタッフ一同顔合わせをしてから、明治神宮へお参りしてきました。
そして今日から営業スタートです。 ブログも久々に再開!
体はスキーモードですが頭は仕事&創作モードに切り替えて、皆様のお越しを心よりお待ちしております!

今年もどうぞよろしくお願い致します!

f0180864_1831335.jpg

# by zorroshop | 2009-01-06 18:32 | ZORRO裏話
今年もありがとうございました!
先日のZORROの大掃除は、願いかなって少し暖かな日となり助かりました。
あっちもこっちも綺麗になって、気分すっきりです!

早いもので、2008年もあと一日。
青山に移転したのもちょうど昨年の年末でした。
始めの頃はショーケースや備品の場所はもとより、自分達の居場所すら定まらず、なんだかあっちへ行ったりこっちへ行ったり・・・・ワクワクしながらも、落ち着かない日々が続いたものです。

それでも場所が変わったおかげで新たにいろいろな部分が見えて来ました。
今まで当たり前に使っていた小さな備品にもこだわって新しくしてみたり、ものが輝くように並べ方を変えてみたり・・・ものだけでなく自分達という「人」も含めて、前のお店のスタイルを残しつつ、新たなZORROを作り上げていくうえで何が大切か・・・
少し客観的にお店のことや自分達のことを見られたのはとても良かったなと思います。(これ、本当はいつでも意識していないといけないことなんですが・・・これを期に、この気持ちを忘れないように心がけようと思います!)

天井の高さ、壁の白さ、照明の数、窓から差し込む光、音楽の種類・ボリューム、新しい家具、レースのカーテン、鉄の看板、エアコンの効き具合、お昼御飯を食べにいくお店などなど・・・挙げるときりがないのですが、前のお店とは違う部分に少しずつ自分達をならしていき、ようやく馴染んできました。

ZORROへ来てくださるお客様も少しずつ「青山にあるZORRO」に慣れてきてくださったようで、原宿にあった時と変わらずZORROのファンでいてくださる皆様には、本当に心から感謝いたします。ZORROでお作りしたジュエリーやご購入いただいたジュエリーが、皆様に幸せをお届けする事が出来ていたら大変うれしく思います。

2009年もまた新たなジュエリーを制作し、素敵なものをご紹介していきますので、どうぞよろしくお願い致します。

新年は6日からOPENいたします。
皆様も、どうぞ良いお年をお迎えください。

ありがとうございました!
# by zorroshop | 2008-12-31 00:44 | ZORRO裏話
ZORROの宝物
今年の営業も、本日(26日)で最後となりました。
この一年間、ZORROへお越しくださった皆様には心より感謝申し上げます。
本当にありがとうございました。

お陰様で、今年もZORROの宝物がいっぱい増えました!
数ある宝物 (なにしろZORROは宝物を扱っている店なので・・・) の中で、今年増えたものの一つ・・・それは、オーダーやリフォームなどで今年皆様にお作りしたジュエリー達の写真です。

f0180864_16375736.jpg


ZORROでは品物が出来上がると、型を取らずにそのままお客様にお渡ししてしまう為、記録として写真で残してあります。皆様にとっての宝物がZORROには写真として残るわけです。そんな写真が今年も沢山追加されました。
この写真が約30年間分集まって、今では立派なアルバム状態。
ご注文いただく際、お客様に参考にして頂いたり、スタッフが制作するための資料としたり・・・

このアルバムは、ZORROの歴史がいっぱい詰まった宝物です!

今年の秋から始めたこのブログも、少しずつ積み重なっていくと思います。
こちらでは、オーダーやリフォームでお作りした作品以外の、オリジナルアイテムやセレクトアイテムなどをメインに扱ってきました。
写真の方も、「雰囲気を大事に・・・」と心がけているのですが。。。。う~んまだまだです。
精進します!これからも楽しみにしていてくださいね!

明日はスタッフ総出で大掃除。
今日より暖かくなると助かるのですが・・・
# by zorroshop | 2008-12-26 19:00 | ZORRO裏話
X'mas Eve
f0180864_1722576.jpg
K18WG/YG/Diamond/Sapphire


今日はクリスマスイヴ。
サンタさんをひとめ見ようと夜更かししてはみるけれど、いつの間にか寝てしまったイヴの夜。
今年はサンタさん見れるかな?
と言うより、もう自分がサンタになる歳でした!プレゼント買わないとです・・・
皆さんはもう用意できましたか?


さてさて、イヴにちなんで今日はクロスタイプのペンダントをご紹介します。

ローズカットの淡い色合いのサファイアが印象的で、とても煌びやかな堂々とした風格を持ち合わせたペンダントです。
メレーダイヤのまわりはダイヤを引き立たせる為にWGを使用。サファイアのまわりだけにYGが使われ、冷たくなりすぎない雰囲気を作り出しています。

正十字という形も象徴的なイメージで、なにやら凄いパワーを得られそうな力強さ!

下の写真は、サファイアの微妙な色合いがわかるように、白バックで撮ってみました。
f0180864_17573592.jpg

合わせる洋服の色合いによって印象も変わるので、楽しんでいただけると思います。
100年後にどんな味が出ているのか、とても楽しみなペンダントです!
# by zorroshop | 2008-12-24 18:19 | select
エドワーディアンのブローチ
f0180864_1423320.jpg

SV/K9/Diamond/Pearl/1900年代


1901年から1910年の期間、英国ではエドワード7世の時代。日本では明治時代後期。

この頃にヨーロッパで作られたジュエリーのスタイルは「エドワーディアン様式」と呼ばれ、それまでの「ヴィクトリアン様式」の持つ重厚なスタイルとは反対に、繊細で上品なデザインが特徴とされています。

当時流行したフェミニンで優しい色合いのファッションに合わせて、レースやリボンをモチーフにプラチナ・ダイヤ・パールを使った色味の薄いジュエリーが人気だった時代・・・

今回ご紹介するブローチは、まさにその時期に作られたもの。
オールドヨーロピアンカットのダイヤをメインにパールが揺れるタイプで、細い曲線にはミル打ちが施されています。ダイヤの裏も透かしになっていて、光を通しダイヤを輝かせています。

地金は主にSVを使い、裏側にゴールドの板が全体に貼られています。ブローチピンもゴールドを使用。これは、SVの柔らかさを補うとともに、衣服にSVの黒く変色した色が付かないようにするため。当時でもSVよりプラチナの方が高価で人気があったのでしょうが、SVのいぶされた黒色も逆にダイヤを目立たせています。もちろん磨いてあげれば白くなりますのでお好みで・・・

サイズも30mm×40mmと小振りなので、使いやすい大きさ。
ダークな色・淡い色どちらの服にも合わせられる雰囲気を持っています。
# by zorroshop | 2008-12-22 17:03 | antique
年末年始お休みのお知らせ
f0180864_19172447.jpg

今日はZORROの定休日。自宅から更新しています。
写真は、ロンドンで撮影したもの。

「全世界、全様式、全時代にわたる美術工芸品」という遠大な目標を背景に収集されたコレクションをもつ、ヴィクトリア&アルバート博物館(V&A)。
その中にあるカフェ「ギャンブル・ルーム」のガラス窓です。

ここのカフェは、アーツアンドクラフツ運動の主宰者ウィリアム・モリスとその仲間が作った世界初の美術館カフェなのだとか。
総部屋数145、通路の全長が13Kmもある大きな博物館なら、そりゃあカフェでもなければヘトヘトですよね。
でも、この日は博物館に行く前から結構歩き回り、すでにヘトヘト・・・。
殆どカフェでの休憩を目的に行きました。次回はじっくり展示物を見てみようと思います!

さてさて、年末はZORROも休憩いたします。
12月27日から1月5日までがお休みとなり、1月6日より通常通り営業いたしますので、よろしくお願い致します。

さあ、あと一週間! と言ってもZORROがオープンしている日は24・25・26の三日間のみとなってしまいました。皆様のご来店をお待ちしつつ、ラストスパートです!
# by zorroshop | 2008-12-21 14:01 | お知らせ
Angel
f0180864_14124188.jpg

SV/Pearl

ZORROのエンジェル。
今回はピンタックにしてみました。

全長(身長ではなく足の先から手の先まで)たった22mm。 彫刻的な作りのエンジェルは、見ていて飽きない素敵な魅力に包まれています。
可愛く揺れる淡水パールは、写真の星型以外にも色々な形があります。クロス型だったりドロップ型だったり・・・・

f0180864_14444448.jpg


コートやジャケット・セーターなどに合わせたり、帽子や鞄につけても素敵です。
もちろんSVだけでなく、YGやPGなどでもお作りいたします。また、パール以外の石を下げることもできますので、ご希望の方はお気軽にご相談ください。

f0180864_14445769.jpg

# by zorroshop | 2008-12-19 16:04 | original
ハワイアンクリスマス
f0180864_1636470.jpg

キルト作品第二弾。
今回はクリスマスのために作られた、「ハワイアンキルト」です。

南国イメージのハイビスカスの花も、赤い色だと葉っぱの緑色とあいまってクリスマスにぴったり。白い部分にも細かく水の波紋のようなステッチが入っていて、とっても手が込んでいます。

f0180864_19373192.jpg

金糸で刺繍された「Merry Christmas」の文字


ハワイアンキルトは1820年代、ヨーロッパの宣教師の妻達によって伝えられました。
以前ご紹介したハロウィンのパッチワークは「アメリカンキルト」と呼ばれ、多彩な色使いで小さな布を縫い合わせるパッチワークの方法がとられていましたが、こちらは大きな布を切り取り、土台となる別の布に縫い合わせていくのだとか。
その昔、大きなシーツを広げた上に、大きな木の葉が落とした「影」の模様がハワイアンキルトのモチーフの始まりと言われているそうです。
太陽の光が強い、ハワイならではのお話ですよね。

今回のキルトは、この世界で有名なキャシー・中島さんの書かれた教本をお手本として作られました。さすが素敵なデザイン。

クリスマスまでZORROに飾ってあります。
是非、見にいらしてみてください。
# by zorroshop | 2008-12-18 19:47 | ZORRO裏話
復活
f0180864_15465124.jpg

f0180864_15472961.jpg

Pearl/SV/Agate/Smoky Quartz/etc.


その昔流行になった、多連の淡水パールネックレス。
表面が少し シワシワした お米のような形の淡水パールを何本も連ね、ねじったりしばったりして使われていましたよね。
今ではちょっと古く見えてしまうそんなネックレスを、ばらして新たに組みなおしてみました。

間に違う色と形の淡水パール・SVパーツ・メノウ・スモーキークォーツ・カコクセナイトなどを入れて趣のある雰囲気に。きれい過ぎないパールの形が、逆に全体で見たときのいい感じを作り出してます。
今回は3連のタイプにしてみましたが、本数や色味は自由にお作りできます。

石の色や大きさ・形によって今までとはまったく違う雰囲気になるので、引き出しの中で眠っている昔のネックレスをお持ちの方、一度試してみてください。
復活しますよ!
# by zorroshop | 2008-12-17 11:08 | original



The official blog for gold & silversmith ZORRO
by ZORRO
Shop info


本日いただいた加工注文の出来上がり予定日は、
6月末頃となります。

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前
5-44-11-1F
Jingumae,Shibuya-ku,
Tokyo,Japan

Map

Tel:03-5774-8221

Open
11:30~13:00
14:00~19:00

Closed
mon・sun&holidays


Official website


Follow us
カテゴリ
order & reform
original
select
antique
ルース
イベント
お知らせ
ZORRO裏話
タグ
(1055)
(393)
(265)
(136)
(102)
(77)
(64)
(64)
(62)
(62)
(59)
(57)
(56)
(54)
(53)
(51)
(50)
(49)
(47)
(46)
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...
検索
記事ランキング
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
  • Copyright (C)zorroshop All Rights Reserved. Not for use without permission.