おひなさま
しばらくアンティークネタばかりだったので、そろそろ違うものをご紹介したくなってきました。
と言うわけで、今回はZORROのオリジナルアイテムをご紹介。

f0180864_13401420.jpg

SV/K18YG


こちらはSVとK18YGで作った「お内裏様とお雛様」のセットです。
高さが最大でも20mmに満たないという、とてもかわいらしい大きさで、飾る場所を選ばないのがいい所。
十二単の裾が広がっているタイプと、コロンとした形で愛嬌のあるおむすび型のタイプの二種類があります。
どちらも小さい割に適度な重さがあるので、存在感は抜群。

玄関や机の上にちょこんと飾ると季節感がとても出るので、一緒に梅の花や屏風などの小物を飾って春を演出するのを楽しんでみてください。 下に敷く台座に凝っても楽しいですよ!

f0180864_13411043.jpg

こちらがおむすびタイプ


ZORROの店頭には毎年この季節にしか登場しません。(そりゃそうですよね・・・)
是非実物をご覧になってみてください!
海外へ行かれる方への贈り物としても喜んで頂けると思います。
# by zorroshop | 2009-02-25 13:48 | original
ありがとうございました!
アンティークフェアーが先週の土曜日、無事終了しました。
お陰様で三日間とも盛況で、皆さんに楽しんでいただけたかと勝手に思っています。
会期中お越しくださった方々、ありがとうございました!

今回はいつものフェアーと違い、販売するだけでなく半分は展示のみとして皆様に見ていただくという企画でした。
景気の低迷が騒がれている今だからこそ、ただ「売りたい」とか「なんとなく作りたい」という気持ちではなく「本当に良いもの」を皆さんに紹介していくべきだとZORROは思っています。
でも、ここで言う「良いもの」というのは「ZORROがこれはイイ!と思えるもの」です。
知識ではなく自分の目を頼りに選んだもの、そして作ったもの・・・・
それらをこれからも皆さんに紹介していこうと思っています。
そのためには、基本に戻り当たり前のことをきちんとやる事が大事かと・・・
お客様に新しい発見をしてもらい、喜んでいただき、楽しんでもらう・・・そのためにZORROができる事を提案し発表していき続けたいと思っています。
この気持ちは、創業時から変わらず持ち続けているZORROの気持ちです。
いままでこうした形で明文化した事が無いのですが、きっとZORROのファンになってくださっている皆さんにとっては、「そんなの知ってるわよ!」と言われそうですね!

この三日間で古の素晴らしい仕事振りを見て、そしてそれを見つめる皆さんの眼差しを見て、そんな事を思ってしまいました!
明日からまた通常営業となりますが、アンティークジュエリーが引き続き店頭に並んでいますので、是非遊びにいらしてください!

スタッフ一同、心よりお待ちしております!

f0180864_23535260.jpg

K18/Pearl/Diamond
ヴィクトリアン期(1837~1901年)

# by zorroshop | 2009-02-23 23:58 | antique
アイボリーノート
f0180864_1314162.jpg

Ivory


アイボリーつながりで、今日はもう一点ご紹介します。

これはジュエリーではなく、なんとノート!
80mm×40mmの長方形にカットされたアイボリー。
小さな金具をパチッと開けると、扇のごとく広げることが出来る仕組み。
透けるほど薄くスライスされたアイボリーに昔の人は何をしたためたのでしょうか・・・

柔らかめの鉛筆で書けば消すことができ、何度でも使うことができます。
この薄さでよくぞ今まで欠けることなく残っていたなと関心してしまいます。
ものを大事に使っていたんですね。

表紙となる部分に彫刻が施されていたり金属が象嵌されているもの、さらには白蝶貝を使ったものや、各ページに曜日が記されているものがあったりしましたが、今回はあえてシンプルでコンディションの良いものを選んできました。
ちょっと変わった珍しいアイテムです。
# by zorroshop | 2009-02-21 14:52 | antique
三羽の鳥のアイボリー
f0180864_18515827.jpg

Ivory/ヴィクトリアン期/44mm×33mm


今回集められたアンティークは製品になっているものだけではなく、こうしたルースもあります。

象牙の彫刻は有史以前から作られていましたが、19世紀に入り装身具として本格的に使用されるようになり、ヴィクトリアン時代に全盛期となりました。
モチーフとしては自然を題材にしたものが多く、植物や動物などが彫られたものが多く見られます。

こちらのアイボリーも森を彷彿とさせる繁みを背景に、水場に集まる三羽の鳥が見事に彫られています。
象牙を彫刻して作り出された、繊細な世界・・・・見事としか言いようがありません。


周りに金属などで縁をつけずに、このままの状態でただブローチになっている場合が多いのですが、こちらはブローチピンなどのパーツがついていないため、そのまま素敵な額に入れて飾るのもおススメです!
# by zorroshop | 2009-02-21 12:01 | antique
ホースシュー(馬蹄)ブローチ
f0180864_1714232.jpg

K14/Blue Moonstone/ヴィクトリアン期


昨日からスタートした、アンティークフェアー。
初日から大勢のお客様にご来店いただき、いろいろなお話をする事ができました。

アンティークジェエリーもメタルビーズのバッグ達も、皆さんの賛辞を浴びて少し誇らしげ?
どれも往年の輝きを取り戻しています。

メタルビーズの展示は明日土曜日まで。
どうぞ目の保養に、表参道までいらしてみてください。
驚愕の超絶技巧を目にする事ができます!


写真はブルームーンストーンを使ったヴィクトリアン期(1837~1901年)の馬蹄型ブローチ。
馬蹄は欧米では幸運を招くおまじないの意味があります。
開いた方を上に向けて飾ると、その中に運が舞い込むとか。
逆に着けると運が逃げていくそうなのでご注意を!

グラデーションに並べられた石の中に、綺麗なブルーの揺らめき・・・・
サイズは24mm×21mmで、ジャケットの襟元やニット・ブラウスに合わせると、とても上品です。
# by zorroshop | 2009-02-20 13:50 | antique
エドワーディアン期 Diamond Ring
f0180864_043236.jpg

K14WG・YG/Diamond


いよいよ本日より、イギリスで仕入れてきたアンティークジュエリーがZORROの店頭にお目見えです!

昨夜展示をしながら 「あ〜これを買った時は雨が降っていて寒かったな〜」とか「これは一目惚れしちゃったやつだ」とか、「あのお店のおじさん元気にしてるかな?」とかあれこれ思い出しながら並べました。
今回お披露目するのは、どれも自分達が惚れ込んで買い付けてきたもの達です!
皆さん是非見にいらしてみてください!


そんな中で、今回ご紹介するのは、ありそうでなかなか見つからなかったお気に入りのリングです。
一昔前ならいざしらず、手頃な価格で良いコンディションのアイテムが少なくなってしまった最近のイギリスアンティーク事情。
その中でも「リングの良いもの」が少なく感じました。
あちこちで見かける様なデザインではなく、ちょっと特徴のあるものを探していたのですがこれが結構無いんです。
結局これに出会えたのも最終日。


エドワーディアン期に作られたリングで、ちょうど「アール・ヌーヴォー」の様式と重なる時期。
植物を意識した流れるようなラインや上品で繊細な作りなど、エドワーディアンとアール・ヌヴォー両方の特徴が見て取れます。

色石を使わずダイヤモンドのみが使われ、メインのダイヤはオールドヨーロピアンカット。
周りのメレーはローズカットを使用。

手袋の上からはめられるようにとサイズが大きめに作られていますが、サイズ直しは可能なのでご安心ください。
とても可憐で上品なリングです。
# by zorroshop | 2009-02-19 09:56 | antique
アンティークメタルビーズ
f0180864_0171697.jpg


落ち着いた色合い、ずっしりとした重み、しっとりとした手触り、そして・・・・
溜め息がでるような繊細な仕事・・・・

金属の鈍い光沢がいっそう引き立つ 夜の光が似合うバッグ。
このバッグは過去のどんな情景を目にし、どんな空気に触れてきたのでしょう。
このバッグを手にしたであろう人達を思い、想像が膨らみます。

写真では伝わりにくい実物の質感。
刺繍のように見えるのは、一つひとつ丁寧に並べられた細かいビーズ。
それらが細い絹糸でつながれて、素敵な柄を作り出しています。
大きさにもよりますが、ひとつのバッグを作るのに使われるビーズの数は5万個〜6万個。
う〜ん気が遠くなる・・・・

f0180864_14392986.jpg

全部ビーズで出来ているのがわかりますか?

f0180864_1439439.jpg



今回展示するビーズバッグは全部で43点。
明日2月19日から21日までの三日間のみの展示です。
是非この機会にご覧ください!
# by zorroshop | 2009-02-18 11:24 | antique
K14 HUNTER FOB WATCH
f0180864_23244144.jpg

K14/1900年製


ジュエリーだけではなく、こういうのもあります。
K14ゴールド製の懐中時計。

表面に細かい柄が彫られ、当時の持ち主のイニシャルが模様の一部のように入っています。
丸みを帯びた蓋を 面取りされた縁が囲み、シャープさも持ち合わせた甘い感じ・・・・



そっと蓋を明けると・・・・



f0180864_23315439.jpg


薄いクリーム色の文字盤にマゼンダ色の文字。その周りを金色の縁が囲む女性的な雰囲気。
細く繊細な針は、短針と長針で僅かにデザインを変えてあり、それぞれの針に個性を持たせています。

「HUNTER FOB WATCH」と言うのは、狩猟に行くときに使っても壊れないように考えられた蓋付きの懐中時計のこと。馬に乗りながらベストやズボンのポケットから、チェーンに繋がれた時計をそっと取り出して、パカッと蓋を開ける・・・

「そろそろお茶にしませんか?」

優雅ですね。


後にそのハンターケースは本来の目的から離れ、華麗で豪華な装飾が施されたものが増え、一種の装飾部位として発展していったそうです。


ゼンマイが巻かれる時を静かに待ち、いざ巻かれれば「カチカチ」と音をたてながら正確に時を刻む・・・・機械式の時計は、まるで生きているようで愛着がわきます。
しばらく手をかけないでいると、つい「ゴメン!」と言いたくなるような・・・・

直径34mmの小さめなサイズなので、気軽に持ち歩ける大きさ。
是非この時計を可愛がってあげてください!
# by zorroshop | 2009-02-17 12:14 | antique
三面シールのペンダント
f0180864_17315920.jpg

K9/Cornelian/Onyx/Bloodstone


三面に石が使われているシール(印章)のペンダントです。
カーネリアン・オニキス・ブラッドストーンの三種類。
それぞれの面にインタリオと呼ばれる彫りを入れ、印章として使われたものです。
回転するように作られていて、その時々で印章の使い分けが出来る仕組み。
こちらはまだ彫りが入っていない状態のもので、平らな面になっています。

石を留めてある爪や、上部の飾り部分の細工に、結構心がくすぐられてしまいます。
チェーンもセットになっていて、薄く角張ったデザインの喜平タイプチェーン。
こちらも9金で、長さは50cmとなっています。
取りはずしできるので、お手持ちのペンダントにもお使いいただけますよ!
# by zorroshop | 2009-02-16 11:49 | antique
ハーフパールのバーブローチ
f0180864_16313395.jpg

K9/Pearl


ハーフパールを用いた、ヴィクトリアン時代後期(19世紀末)のバーブローチ。
パールを留める爪が細かなアクセントとなり、ゴールドの少しくすんだ色合いとパールの優しい雰囲気が上品な感じを醸し出しています。

アンティークならではの長い年月を経てきた重みも加味されての事ですが、パールを並べただけの構成なのに、これだけ雰囲気を出せるのはさすがですね。

しっかりとした作りで、大きさも小振りなサイズ。
洋服の色を選ばず普段使いにも最適です。
# by zorroshop | 2009-02-15 17:20 | antique



The official blog for gold & silversmith ZORRO
by ZORRO
Shop info


本日いただいた加工注文の出来上がり予定日は、
10月末頃となります。

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前
5-44-11-1F
Jingumae,Shibuya-ku,
Tokyo,Japan

Map

Tel:03-5774-8221

Open
11:30~13:00
14:00~19:00

Closed
mon・sun&holidays


Official website


Follow us
カテゴリ
order & reform
original
select
antique
ルース
イベント
お知らせ
ZORRO裏話
タグ
(1101)
(410)
(276)
(136)
(104)
(77)
(69)
(68)
(64)
(63)
(61)
(58)
(56)
(55)
(54)
(53)
(53)
(49)
(47)
(47)
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...
検索
記事ランキング
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
  • Copyright (C)zorroshop All Rights Reserved. Not for use without permission.