揺れるオレンジジェイド
f0180864_14555075.jpg

K18WG/Orange Jade/Diamond

ジェイド(翡翠)と言えば綺麗な「緑色」を思い浮かべますが、結構色数が豊富な石なんです。
緑以外でそこそこ知られているのは「ラヴェンダーヒスイ」という名前で呼ばれる薄い紫色。その他に白・赤・黄・茶・黒などがあります。

今回ご紹介するのは、そんな中からオレンジ色のジェイドが下がっている少しオリエンタルな雰囲気のピアス。デザインはシンプルなのにオリエンタルな感じがしてしまうのは、やはりジェイドのなせるわざ。半透明で微妙な色合いが独特なのでしょうね。

肩の上で可憐に揺れるオレンジの石・・・今の季節だとマフラー選びが楽しくなりそう。


ちなみに宝石図鑑によると、「ジェイド(翡翠)」という呼び名はジェイダイト(硬玉)とネフライト(軟玉)の総称で、かつては同じ石として「ジェイド」と呼ばれていました。 
しかし、1863年フランス人によって違う鉱物であると解明され、7000年間同じ名前で呼ばれていた石にそれぞれの名前を付けたそうです。
先史時代から人々に愛されたジェイド。宝石としてだけでなくその強靭さを買われ、武器や道具にも利用されたとか。ジェイドのペーパーナイフとかあったら使ってみたいです・・・・
# by zorroshop | 2008-12-16 11:12 | select
ダイヤのレース
f0180864_1913115.jpg

K18PG/Diamond

アンティークテイストのリングが新しく入ってきました。
まるでダイヤのレースを指に巻いた様なデザイン。

地金の部分がピンクゴールドで作られているため、デザインとあいまってクラシックな感じに仕上がっています。
細い線でつながれたダイヤの周りの縁にはミル打ちが施され、繊細な雰囲気をさらに強調。

実際に指にはめると、まるで細いリングを重ね着けしたような感じに見えます。
「繊細な雰囲気は好きだけど、細いリングでは物足りない。でも、ごついリングはちょっと・・・」と言う方。こちらのデザインは如何ですか?
# by zorroshop | 2008-12-15 10:58 | select
X'mas限定? PartⅡ
f0180864_19512698.jpg

SV

アイテム自体はクリスマス限定ではないのですが、サンタさんの楽団と一緒に撮ったのでこの「写真」がクリスマス限定と言うことで・・・・

今回ご紹介するのは、シンプルなSV製の写真フレームです。
家で写真を飾るのって結構いいものです。有名な写真家の作品もいいですが、自分で撮ったり人からいただいたりしたお気に入りの写真を飾るのもなかなか楽しいもの。
季節によって写真を替えてみたり、お部屋のインテリアに合わせて写真をチョイスしたり・・・・
こういうのって写真を撮った後の楽しみですよね。

そんな時、写真を入れるフレームも一緒に選んであげると写真が一層良く見えたりするのですが、逆にフレームに合わせて写真を選びたくなる・・・・そんなフレームです。

SV製なので、徐々に味が出てきて長く使える一品です。
表側に文字を彫刻することもできますので、結婚祝いや出産祝いなどの贈り物にも最適です。もちろんクリスマスプレゼントにされても喜んでいただけると思いますよ!

写真の中で一番大きいものでも、いわゆる「L判サイズ」をカットしないと入らないサイズなので、自由に写真をトリミング出来ます。
他にもL判サイズそのままを入れられるものや、デザイン違いのものなどもございますので、どうぞお気軽にお問い合わせください!
# by zorroshop | 2008-12-13 11:15 | select
X'mas限定アイテム
f0180864_1128016.jpg
SV

お待たせしました!久しぶりのアイテム紹介です。

今回ご紹介するのは、時季的にクリスマスをモチーフにした可愛らしいペンダント。
小さいサイズなのでブレスレットのチャームとしてもお使いいただけますし、携帯電話やキーホルダーにぶら下げたり、お部屋の飾りとして下げてみたり・・・・
思わず全部揃えたくなってしまいます!

季節限定のアイテムですが、ちょっとしたところで季節感を演出してみるのも素敵です。
手ごろな価格なので、プレゼントにも最適。
各一個づつしかございませんので、お早めにどうぞ!
# by zorroshop | 2008-12-12 17:12 | select
師走!
SALEにお越しいただいた皆様、どうもありがとうございました!

無事に終わって少しホッとしようと思っていたのですが、そんな時間は殆ど無く・・・・
師走とは良く言ったものですね。 走っているわけではありませんが年末のドタバタを言い訳に、なかなかブログも更新できずにいます。
いつもこのブログを楽しみにして下さっている皆さんには申し訳ないな~ と思いつつも、多数いただいた年内締め切りの「加工注文」の方が優先でしょ! と言うことで、只今加工制作の方に集中しております。飛び飛びの更新になるかもですが、少しでも素敵なものを皆さんにご紹介したいなと思ってますので、時々チェックしてくださいね!

さてさて、早いもので12月に入りいよいよX'masです。
大人になってもやっぱりX'masはワクワクしますね。
朝起きたら、枕元にプレゼントが! というのはさすがにもうありませんが、街がイルミネーションでキラキラしたり、レストランにはスペシャルメニューがあったり、行き交う人たちに活気があったり・・・・いつもとは違う何か特別感が漂っている気がします。

もちろんZORROもX'masモード。店内のあちこちにX'masアイテムが点在しています。
X'masプレゼントに最適なアイテムなども取りそろえてますので、皆様是非お越しください!
ZORROカレンダーもまだありますよ!

f0180864_1940133.jpg

ゆっくり写真を撮影する時間が作れず、こんな写真になってしまいました・・・・
「ZIRRO」に見えますが、もちろん「ZORRO」です。
「O」が立っていて「I」に見えてしまいますよね。


次回こそ久々にアイテムをご紹介したいと思っていますので、楽しみにしていてくださいね!
# by zorroshop | 2008-12-04 20:24 | ZORRO裏話
年末大感謝SALE!
今日はZORROのイベントのお知らせです!

お陰様で、青山に移転して早くも一年が過ぎようとしています。
そんな新しいZORROを応援してくださる皆様に、感謝の気持ちを込め、
下記の日程で、三日間の年末大感謝セールを行います。
どうぞこの機会に、青山まで遊びにいらしてください!
素敵な品を取りそろえて、皆様のお越しをお待ちしております。

期日→2008年11月27日(木)~29日(土)
時間→11:30~19:00

f0180864_17374379.jpg


尚、今年もZORROのカレンダーが出来ました!
限定200部限りです。ご入用の方はお早めにどうぞ!
# by zorroshop | 2008-11-25 17:57 | イベント
London partⅡ
引き続きロンドン特集を。
今日は昨日より少し静かな場所の写真をお送りします。

東京と同じで、ロンドン市内でもちょっと路地を入ると静かな雰囲気に包まれます。
古い建物のドアは少しずつ違いがあって、住居だったり、ホテルだったり、オフィスだったり、お店だったり・・・。

「あのメインストリートが表参道だとすれば、さながらこの辺の路地にZORROがあって・・・。と言うことは、ZORROロンドン支店を出すならこの辺かな。」

な~んて将来の夢をみつつ、てくてく歩いてみました。

f0180864_17423939.jpg

ボンドストリート近くの路地。この辺りもクリスマスの飾り付けがなされています。
表の喧騒が嘘のように静かです。


f0180864_1753760.jpg

高級宝飾店が並ぶアーケード。入り口は各店狭いのですが、中は広くなっています。


f0180864_17552119.jpg

こちらはロンドン郊外にあるジュエリーショップ。建物全体を含めて絵になってますよね。


f0180864_17565952.jpg

後ろで青く光っているのが「ロンドンアイ」と呼ばれる観覧車。
その未来的な感じと手前のメリーゴーランドの懐かしい感じとのコントラスト。

# by zorroshop | 2008-11-22 18:04 | ZORRO裏話
London!
皆さんお久しぶりです!
無事ロンドンより戻ってきました。

いや~良かったです、ロンドン!
あの空気はやはり大人の世界です。
久しぶりのヨーロッパ行きだったせいもありますが、つくづく実感しました。

どこを切り取っても絵になる街や人々の佇まい。あちこちで見られる優れたデザインや色使い、などなど。
歴史の厚みを至る所でちゃんと感じさせてくれる国です。
古い物をやみくもに壊して、ただ新しいだけの薄っぺらなものを作るのではなく、古くてもその物の持っている歴史の厚みや深さを大事にして、きちんと保存しながら上手に新しい事に利用するあたりは流石ですね。

行った時は丁度クリスマスの飾りが街を彩り始めたところで、いたる所できれいなディスプレイを目にする事ができました。街の人たちも活気に溢れロンドン市内のメインストリートは大混乱状態。不景気なんてなんのその!という感じでした。

と言うわけで、今日はそんな活気に満ちた夜のロンドン市内の写真を、少しだけですがお届けいたします。

f0180864_16595525.jpg

星型のイルミネーションがどこまでも続く、リージェントストリート。
写真では伝わりにくいのですが、これは綺麗でした!


f0180864_17265022.jpg

フォートナム&メイソンのイルミネーション。色使いをシックにまとめて大人の雰囲気です。
建物自体も素敵ですよね。


f0180864_17402126.jpg

デパートのディスプレイ。子供も大人も大喜び!


f0180864_1742733.jpg

こちらは隣の窓のサンタさん。他にも一杯サンタさんがいました。


f0180864_17272354.jpg

デパートのようなお店ですが、御覧のような人・人・人の山。
この中に飛び込むには、覚悟が必要です。


次回はもう少し静かな写真をお送りいたします!
# by zorroshop | 2008-11-21 17:33 | ZORRO裏話
至福の時間
f0180864_153198.jpg

K18WG/YG/PG/Diamond

外は少し曇り空。
こんな日の午後は、お茶でもいただきながら本でも読んでゆっくりまったりと。
時々ページをめくる手を休め、指のリングを眺めては、しばし味わう至福の時間・・・

ジュエリーは身に着けた人に素敵な時間を与えてくれますね・・・



さて、突然のお知らせですが、明日からロンドンに行ってきます。
帰ってくるのは17日。それまでブログはお休みさせていただきます。
その間もZORROは通常通り営業しておりますので、どうぞご安心ください。
向こうで面白いものを探してくるつもりです。
帰ってきたら最新ロンドン情報を報告しますので、楽しみにしていてくださいね!
それでは、行ってきます!
# by zorroshop | 2008-11-08 15:31 | select
ONLY A THIMBLE FULL
f0180864_14585962.jpg

今日はイギリスのジョークをひとつ。


とあるパブのカウンターで、たまたま隣り合った者同士の会話。

A 「どうです、あなたも一杯如何ですか?私がごちそうしますよ。」
B 「どうもありがとう。でも、そんなに飲めないので・・・」
A 「まあ、そう言わず。少し位ならどうです?」
B 「じゃあ、指ぬき一杯くらいなら・・・」
A 「指ぬきって!そんなに小さくては舐める程度じゃないですか。おかわりしてくださいね。」
B 「よろしいんですか?」

そう言って、おもむろにジャケットのポケットから指ぬきを取り出す。

「ONLY A THIMBLE FULL」 (指ぬき一杯だけ)

そう書かれた指ぬきは・・・・

オチはこちら・・・
# by zorroshop | 2008-11-06 16:11 | ZORRO裏話



The official blog for gold & silversmith ZORRO
by ZORRO
Shop info


本日いただいた加工注文の出来上がり予定日は、
8月末頃となります。

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前
5-44-11-1F
Jingumae,Shibuya-ku,
Tokyo,Japan

Map

Tel:03-5774-8221

Open
11:30~13:00
14:00~19:00

Closed
mon・sun&holidays


Official website


Follow us
カテゴリ
order & reform
original
select
antique
ルース
イベント
お知らせ
ZORRO裏話
タグ
(1072)
(399)
(269)
(136)
(104)
(77)
(68)
(64)
(63)
(62)
(61)
(58)
(56)
(54)
(53)
(53)
(51)
(49)
(47)
(46)
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...
検索
記事ランキング
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
  • Copyright (C)zorroshop All Rights Reserved. Not for use without permission.