エドワーディアンのブローチ
f0180864_1423320.jpg

SV/K9/Diamond/Pearl/1900年代


1901年から1910年の期間、英国ではエドワード7世の時代。日本では明治時代後期。

この頃にヨーロッパで作られたジュエリーのスタイルは「エドワーディアン様式」と呼ばれ、それまでの「ヴィクトリアン様式」の持つ重厚なスタイルとは反対に、繊細で上品なデザインが特徴とされています。

当時流行したフェミニンで優しい色合いのファッションに合わせて、レースやリボンをモチーフにプラチナ・ダイヤ・パールを使った色味の薄いジュエリーが人気だった時代・・・

今回ご紹介するブローチは、まさにその時期に作られたもの。
オールドヨーロピアンカットのダイヤをメインにパールが揺れるタイプで、細い曲線にはミル打ちが施されています。ダイヤの裏も透かしになっていて、光を通しダイヤを輝かせています。

地金は主にSVを使い、裏側にゴールドの板が全体に貼られています。ブローチピンもゴールドを使用。これは、SVの柔らかさを補うとともに、衣服にSVの黒く変色した色が付かないようにするため。当時でもSVよりプラチナの方が高価で人気があったのでしょうが、SVのいぶされた黒色も逆にダイヤを目立たせています。もちろん磨いてあげれば白くなりますのでお好みで・・・

サイズも30mm×40mmと小振りなので、使いやすい大きさ。
ダークな色・淡い色どちらの服にも合わせられる雰囲気を持っています。
# by zorroshop | 2008-12-22 17:03 | antique
年末年始お休みのお知らせ
f0180864_19172447.jpg

今日はZORROの定休日。自宅から更新しています。
写真は、ロンドンで撮影したもの。

「全世界、全様式、全時代にわたる美術工芸品」という遠大な目標を背景に収集されたコレクションをもつ、ヴィクトリア&アルバート博物館(V&A)。
その中にあるカフェ「ギャンブル・ルーム」のガラス窓です。

ここのカフェは、アーツアンドクラフツ運動の主宰者ウィリアム・モリスとその仲間が作った世界初の美術館カフェなのだとか。
総部屋数145、通路の全長が13Kmもある大きな博物館なら、そりゃあカフェでもなければヘトヘトですよね。
でも、この日は博物館に行く前から結構歩き回り、すでにヘトヘト・・・。
殆どカフェでの休憩を目的に行きました。次回はじっくり展示物を見てみようと思います!

さてさて、年末はZORROも休憩いたします。
12月27日から1月5日までがお休みとなり、1月6日より通常通り営業いたしますので、よろしくお願い致します。

さあ、あと一週間! と言ってもZORROがオープンしている日は24・25・26の三日間のみとなってしまいました。皆様のご来店をお待ちしつつ、ラストスパートです!
# by zorroshop | 2008-12-21 14:01 | お知らせ
Angel
f0180864_14124188.jpg

SV/Pearl

ZORROのエンジェル。
今回はピンタックにしてみました。

全長(身長ではなく足の先から手の先まで)たった22mm。 彫刻的な作りのエンジェルは、見ていて飽きない素敵な魅力に包まれています。
可愛く揺れる淡水パールは、写真の星型以外にも色々な形があります。クロス型だったりドロップ型だったり・・・・

f0180864_14444448.jpg


コートやジャケット・セーターなどに合わせたり、帽子や鞄につけても素敵です。
もちろんSVだけでなく、YGやPGなどでもお作りいたします。また、パール以外の石を下げることもできますので、ご希望の方はお気軽にご相談ください。

f0180864_14445769.jpg

# by zorroshop | 2008-12-19 16:04 | original
ハワイアンクリスマス
f0180864_1636470.jpg

キルト作品第二弾。
今回はクリスマスのために作られた、「ハワイアンキルト」です。

南国イメージのハイビスカスの花も、赤い色だと葉っぱの緑色とあいまってクリスマスにぴったり。白い部分にも細かく水の波紋のようなステッチが入っていて、とっても手が込んでいます。

f0180864_19373192.jpg

金糸で刺繍された「Merry Christmas」の文字


ハワイアンキルトは1820年代、ヨーロッパの宣教師の妻達によって伝えられました。
以前ご紹介したハロウィンのパッチワークは「アメリカンキルト」と呼ばれ、多彩な色使いで小さな布を縫い合わせるパッチワークの方法がとられていましたが、こちらは大きな布を切り取り、土台となる別の布に縫い合わせていくのだとか。
その昔、大きなシーツを広げた上に、大きな木の葉が落とした「影」の模様がハワイアンキルトのモチーフの始まりと言われているそうです。
太陽の光が強い、ハワイならではのお話ですよね。

今回のキルトは、この世界で有名なキャシー・中島さんの書かれた教本をお手本として作られました。さすが素敵なデザイン。

クリスマスまでZORROに飾ってあります。
是非、見にいらしてみてください。
# by zorroshop | 2008-12-18 19:47 | ZORRO裏話
復活
f0180864_15465124.jpg

f0180864_15472961.jpg

Pearl/SV/Agate/Smoky Quartz/etc.


その昔流行になった、多連の淡水パールネックレス。
表面が少し シワシワした お米のような形の淡水パールを何本も連ね、ねじったりしばったりして使われていましたよね。
今ではちょっと古く見えてしまうそんなネックレスを、ばらして新たに組みなおしてみました。

間に違う色と形の淡水パール・SVパーツ・メノウ・スモーキークォーツ・カコクセナイトなどを入れて趣のある雰囲気に。きれい過ぎないパールの形が、逆に全体で見たときのいい感じを作り出してます。
今回は3連のタイプにしてみましたが、本数や色味は自由にお作りできます。

石の色や大きさ・形によって今までとはまったく違う雰囲気になるので、引き出しの中で眠っている昔のネックレスをお持ちの方、一度試してみてください。
復活しますよ!
# by zorroshop | 2008-12-17 11:08 | original
揺れるオレンジジェイド
f0180864_14555075.jpg

K18WG/Orange Jade/Diamond

ジェイド(翡翠)と言えば綺麗な「緑色」を思い浮かべますが、結構色数が豊富な石なんです。
緑以外でそこそこ知られているのは「ラヴェンダーヒスイ」という名前で呼ばれる薄い紫色。その他に白・赤・黄・茶・黒などがあります。

今回ご紹介するのは、そんな中からオレンジ色のジェイドが下がっている少しオリエンタルな雰囲気のピアス。デザインはシンプルなのにオリエンタルな感じがしてしまうのは、やはりジェイドのなせるわざ。半透明で微妙な色合いが独特なのでしょうね。

肩の上で可憐に揺れるオレンジの石・・・今の季節だとマフラー選びが楽しくなりそう。


ちなみに宝石図鑑によると、「ジェイド(翡翠)」という呼び名はジェイダイト(硬玉)とネフライト(軟玉)の総称で、かつては同じ石として「ジェイド」と呼ばれていました。 
しかし、1863年フランス人によって違う鉱物であると解明され、7000年間同じ名前で呼ばれていた石にそれぞれの名前を付けたそうです。
先史時代から人々に愛されたジェイド。宝石としてだけでなくその強靭さを買われ、武器や道具にも利用されたとか。ジェイドのペーパーナイフとかあったら使ってみたいです・・・・
# by zorroshop | 2008-12-16 11:12 | select
ダイヤのレース
f0180864_1913115.jpg

K18PG/Diamond

アンティークテイストのリングが新しく入ってきました。
まるでダイヤのレースを指に巻いた様なデザイン。

地金の部分がピンクゴールドで作られているため、デザインとあいまってクラシックな感じに仕上がっています。
細い線でつながれたダイヤの周りの縁にはミル打ちが施され、繊細な雰囲気をさらに強調。

実際に指にはめると、まるで細いリングを重ね着けしたような感じに見えます。
「繊細な雰囲気は好きだけど、細いリングでは物足りない。でも、ごついリングはちょっと・・・」と言う方。こちらのデザインは如何ですか?
# by zorroshop | 2008-12-15 10:58 | select
X'mas限定? PartⅡ
f0180864_19512698.jpg

SV

アイテム自体はクリスマス限定ではないのですが、サンタさんの楽団と一緒に撮ったのでこの「写真」がクリスマス限定と言うことで・・・・

今回ご紹介するのは、シンプルなSV製の写真フレームです。
家で写真を飾るのって結構いいものです。有名な写真家の作品もいいですが、自分で撮ったり人からいただいたりしたお気に入りの写真を飾るのもなかなか楽しいもの。
季節によって写真を替えてみたり、お部屋のインテリアに合わせて写真をチョイスしたり・・・・
こういうのって写真を撮った後の楽しみですよね。

そんな時、写真を入れるフレームも一緒に選んであげると写真が一層良く見えたりするのですが、逆にフレームに合わせて写真を選びたくなる・・・・そんなフレームです。

SV製なので、徐々に味が出てきて長く使える一品です。
表側に文字を彫刻することもできますので、結婚祝いや出産祝いなどの贈り物にも最適です。もちろんクリスマスプレゼントにされても喜んでいただけると思いますよ!

写真の中で一番大きいものでも、いわゆる「L判サイズ」をカットしないと入らないサイズなので、自由に写真をトリミング出来ます。
他にもL判サイズそのままを入れられるものや、デザイン違いのものなどもございますので、どうぞお気軽にお問い合わせください!
# by zorroshop | 2008-12-13 11:15 | select
X'mas限定アイテム
f0180864_1128016.jpg
SV

お待たせしました!久しぶりのアイテム紹介です。

今回ご紹介するのは、時季的にクリスマスをモチーフにした可愛らしいペンダント。
小さいサイズなのでブレスレットのチャームとしてもお使いいただけますし、携帯電話やキーホルダーにぶら下げたり、お部屋の飾りとして下げてみたり・・・・
思わず全部揃えたくなってしまいます!

季節限定のアイテムですが、ちょっとしたところで季節感を演出してみるのも素敵です。
手ごろな価格なので、プレゼントにも最適。
各一個づつしかございませんので、お早めにどうぞ!
# by zorroshop | 2008-12-12 17:12 | select
師走!
SALEにお越しいただいた皆様、どうもありがとうございました!

無事に終わって少しホッとしようと思っていたのですが、そんな時間は殆ど無く・・・・
師走とは良く言ったものですね。 走っているわけではありませんが年末のドタバタを言い訳に、なかなかブログも更新できずにいます。
いつもこのブログを楽しみにして下さっている皆さんには申し訳ないな~ と思いつつも、多数いただいた年内締め切りの「加工注文」の方が優先でしょ! と言うことで、只今加工制作の方に集中しております。飛び飛びの更新になるかもですが、少しでも素敵なものを皆さんにご紹介したいなと思ってますので、時々チェックしてくださいね!

さてさて、早いもので12月に入りいよいよX'masです。
大人になってもやっぱりX'masはワクワクしますね。
朝起きたら、枕元にプレゼントが! というのはさすがにもうありませんが、街がイルミネーションでキラキラしたり、レストランにはスペシャルメニューがあったり、行き交う人たちに活気があったり・・・・いつもとは違う何か特別感が漂っている気がします。

もちろんZORROもX'masモード。店内のあちこちにX'masアイテムが点在しています。
X'masプレゼントに最適なアイテムなども取りそろえてますので、皆様是非お越しください!
ZORROカレンダーもまだありますよ!

f0180864_1940133.jpg

ゆっくり写真を撮影する時間が作れず、こんな写真になってしまいました・・・・
「ZIRRO」に見えますが、もちろん「ZORRO」です。
「O」が立っていて「I」に見えてしまいますよね。


次回こそ久々にアイテムをご紹介したいと思っていますので、楽しみにしていてくださいね!
# by zorroshop | 2008-12-04 20:24 | ZORRO裏話



The official blog for gold & silversmith ZORRO
by ZORRO
Shop info


本日いただいた加工注文の出来上がり予定日は、
10月末頃となります。

夏休みのお知らせ
8月13日(日)〜21日(月)は夏季休業となります。


〒150-0001
東京都渋谷区神宮前
5-44-11-1F
Jingumae,Shibuya-ku,
Tokyo,Japan

Map

Tel:03-5774-8221

Open
11:30~13:00
14:00~19:00

Closed
mon・sun&holidays


Official website


Follow us
カテゴリ
order & reform
original
select
antique
ルース
イベント
お知らせ
ZORRO裏話
タグ
(1096)
(408)
(276)
(136)
(104)
(77)
(68)
(66)
(64)
(63)
(61)
(58)
(56)
(54)
(54)
(53)
(53)
(49)
(47)
(47)
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...
検索
記事ランキング
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
  • Copyright (C)zorroshop All Rights Reserved. Not for use without permission.