タグ:パール ( 53 ) タグの人気記事
花のブローチ
f0180864_14544726.jpg

K9/Sapphire/Seedpearl/Edwardian期・1910年

イギリスで見つけてきた、エドワーディアン期のブローチ。
この時代に流行した、細く優雅なラインで構成されたデザインです。

花びらにあしらったシードパールが愛らしい感じ。
青い石もサファイアのため、輝きがとてもあります。

自然のモチーフをデザインに使ったジュエリーは、見ているとなんだか柔らかい気持ちになるような・・・
作り手の観察力とセンスがでるのも面白いところですね。

ケースに入っていますが、元々このブローチ用に作られたケースではありません。
この手のヴィクトリア時代のジュエリーケースも結構貴重になってきていて、ケース専門でお店を出している人もいるほど。 雰囲気があっていい感じです。
by zorroshop | 2009-05-14 13:47 | antique
涼しげなネックレス
ここ数日、「むしっ」とした暑さが感じられるようになってきました。
爽やかな季節をもう少し楽しみたいけど、早くも「梅雨」という言葉が頭をよぎり始めます。
こういう時期って、身体が疲れやすくなりがちなので負けないように今日も自転車通勤。
今朝はめちゃめちゃ早いスピードのママさん自転車と競争してしまいました(汗)
子供じみてたなぁ、と少し反省・・・

さて今回ご紹介するのは、ちょっと涼しげな色合わせのいろいろな石を使ったイタリア製のネックレスです。
f0180864_18184682.jpg

Pearl/White agate/Fluorite/Onyx

上下に色違いの南洋パールを配置して、その間の白い石は「ホワイトアゲート」、その上の水色の石は「フローライト」と呼ばれる石。

このフローライトという石は、和名を「蛍石」と言って、稀に紫外線を照射すると蛍光を発するものがあります。
宝石以外にもカメラや望遠鏡などの高級光学レンズ材として使われている石なんです。

チェーン部分は金属ではなく黒い紐をあしらい、オニキスの輪に絡めてあります。
この細い黒が全体を引き締めていて、トータルで見たときのアクセントになっています。

f0180864_18185346.jpg

パールも綺麗な玉を使っているので、とても上品な雰囲気に・・・・
合わせやすい色合いなので、いろんなシーンで使えそうです!
by zorroshop | 2009-05-13 14:43 | select
イメージすること
目の前に置かれた素材から形をイメージする。
何も無いゼロから作るのではなく、素材の力を借りながらものを作っていく。
自分の方へ強引に引き寄せるのではなく、素材の方へ歩み寄る感じ・・・・

ジュエリーに限らず、ものを作る時に感じる気持ちです。

f0180864_14531076.jpg


「バロックパール」
自然が生み出した、一つとして同じ形の無いもの・・・・

あらゆる角度から眺め、デザインを考えていく。
抽象的だったり具象的だったり、その中間だったり・・・・

さあ、皆さんならどんなデザインにしてみますか?
素材の語る答えは一つではありません。

イメージは曖昧でも大丈夫。
皆さんの頭の中にある何となくなイメージに輪郭を与えたり、実際に形にするのがZORROの役目。
どんどんイメージしてみてください!楽しくなってきますよ!
by zorroshop | 2009-04-17 15:16 | ルース
ケシパール
f0180864_17582526.jpg

さっきまで雨だったのが、今はもう雪に・・・
今日はそんな雪のようなケシパールをご紹介します。

ケシパールとは、自然界の中で貝の中に入った砂や虫などに真珠層がまきつけられたり、養殖の段階で偶然出来る「無核変形真珠」の事です。
核が入っていない為、そのほとんどが真珠層でできているので、とてもテリがあるのが特徴とも言えます。
サイズは大きいものもあれば、「砂ケシ」と呼ばれるとても小さいものまで様々・・・

今回ご紹介するのは、小さめなサイズのネックレス用の連。
一本単位での販売となるので、お好きな本数をお選びいただけます。

一本だけでさりげなく装っても良いですし、多連にしてボリューム感を楽しまれても良さそうです。
チェーンの代わりにペンダントをぶら下げたり、間に違う石やパーツを入れて、個性を出しても素敵ですね。

f0180864_17584056.jpg

間近で見ると、みんな違う形になっていて、表情があります。

f0180864_17585483.jpg


あまりフォーマルになりすぎず、さりげなく着けられる上品な雰囲気のパールネックレスです。
あっ! 勿論ネックレス以外のアイテムにも使えますよ!
by zorroshop | 2009-03-04 00:21 | ルース
ありがとうございました!
アンティークフェアーが先週の土曜日、無事終了しました。
お陰様で三日間とも盛況で、皆さんに楽しんでいただけたかと勝手に思っています。
会期中お越しくださった方々、ありがとうございました!

今回はいつものフェアーと違い、販売するだけでなく半分は展示のみとして皆様に見ていただくという企画でした。
景気の低迷が騒がれている今だからこそ、ただ「売りたい」とか「なんとなく作りたい」という気持ちではなく「本当に良いもの」を皆さんに紹介していくべきだとZORROは思っています。
でも、ここで言う「良いもの」というのは「ZORROがこれはイイ!と思えるもの」です。
知識ではなく自分の目を頼りに選んだもの、そして作ったもの・・・・
それらをこれからも皆さんに紹介していこうと思っています。
そのためには、基本に戻り当たり前のことをきちんとやる事が大事かと・・・
お客様に新しい発見をしてもらい、喜んでいただき、楽しんでもらう・・・そのためにZORROができる事を提案し発表していき続けたいと思っています。
この気持ちは、創業時から変わらず持ち続けているZORROの気持ちです。
いままでこうした形で明文化した事が無いのですが、きっとZORROのファンになってくださっている皆さんにとっては、「そんなの知ってるわよ!」と言われそうですね!

この三日間で古の素晴らしい仕事振りを見て、そしてそれを見つめる皆さんの眼差しを見て、そんな事を思ってしまいました!
明日からまた通常営業となりますが、アンティークジュエリーが引き続き店頭に並んでいますので、是非遊びにいらしてください!

スタッフ一同、心よりお待ちしております!

f0180864_23535260.jpg

K18/Pearl/Diamond
ヴィクトリアン期(1837~1901年)

by zorroshop | 2009-02-23 23:58 | antique
ハーフパールのバーブローチ
f0180864_16313395.jpg

K9/Pearl


ハーフパールを用いた、ヴィクトリアン時代後期(19世紀末)のバーブローチ。
パールを留める爪が細かなアクセントとなり、ゴールドの少しくすんだ色合いとパールの優しい雰囲気が上品な感じを醸し出しています。

アンティークならではの長い年月を経てきた重みも加味されての事ですが、パールを並べただけの構成なのに、これだけ雰囲気を出せるのはさすがですね。

しっかりとした作りで、大きさも小振りなサイズ。
洋服の色を選ばず普段使いにも最適です。
by zorroshop | 2009-02-15 17:20 | antique
エドワーディアンのブローチ
f0180864_1423320.jpg

SV/K9/Diamond/Pearl/1900年代


1901年から1910年の期間、英国ではエドワード7世の時代。日本では明治時代後期。

この頃にヨーロッパで作られたジュエリーのスタイルは「エドワーディアン様式」と呼ばれ、それまでの「ヴィクトリアン様式」の持つ重厚なスタイルとは反対に、繊細で上品なデザインが特徴とされています。

当時流行したフェミニンで優しい色合いのファッションに合わせて、レースやリボンをモチーフにプラチナ・ダイヤ・パールを使った色味の薄いジュエリーが人気だった時代・・・

今回ご紹介するブローチは、まさにその時期に作られたもの。
オールドヨーロピアンカットのダイヤをメインにパールが揺れるタイプで、細い曲線にはミル打ちが施されています。ダイヤの裏も透かしになっていて、光を通しダイヤを輝かせています。

地金は主にSVを使い、裏側にゴールドの板が全体に貼られています。ブローチピンもゴールドを使用。これは、SVの柔らかさを補うとともに、衣服にSVの黒く変色した色が付かないようにするため。当時でもSVよりプラチナの方が高価で人気があったのでしょうが、SVのいぶされた黒色も逆にダイヤを目立たせています。もちろん磨いてあげれば白くなりますのでお好みで・・・

サイズも30mm×40mmと小振りなので、使いやすい大きさ。
ダークな色・淡い色どちらの服にも合わせられる雰囲気を持っています。
by zorroshop | 2008-12-22 17:03 | antique
Angel
f0180864_14124188.jpg

SV/Pearl

ZORROのエンジェル。
今回はピンタックにしてみました。

全長(身長ではなく足の先から手の先まで)たった22mm。 彫刻的な作りのエンジェルは、見ていて飽きない素敵な魅力に包まれています。
可愛く揺れる淡水パールは、写真の星型以外にも色々な形があります。クロス型だったりドロップ型だったり・・・・

f0180864_14444448.jpg


コートやジャケット・セーターなどに合わせたり、帽子や鞄につけても素敵です。
もちろんSVだけでなく、YGやPGなどでもお作りいたします。また、パール以外の石を下げることもできますので、ご希望の方はお気軽にご相談ください。

f0180864_14445769.jpg

by zorroshop | 2008-12-19 16:04 | original
指輪と指の大事な関係
f0180864_14394616.jpg

K18YG/Pearl

くるりと指に巻きつくZORROオリジナルのパールリングをご紹介。

ニュアンスを変えて2種類あります。白いパールはアコヤパール、黒いパールは南洋パール。ラッパ状の部分も雰囲気を変えてあります。

決定的な違いは、着ける指が違うこと。
白い方は右手の薬指(もしくは左人差し指)
黒い方は左手の薬指(もしくは右人差し指)。
必ず!と言う訳ではありませんが、その方が指に綺麗にフィットします。

その指輪を一番綺麗に見せる指・・・
その指を一層綺麗に見せる指輪・・・
お手持ちの指輪をどの指に着けたらいいのか、ZORROがアドバイスいたします。
by zorroshop | 2008-10-15 15:46 | original
連・連・連・・・・
f0180864_15555734.jpg

ネックレスやブレスレットにするための連モノたちです。

ZORROのルースフェアーへいらして頂いた事のある方はご存知かと思いますが、これはほんの一部。
アコヤ・南洋・淡水などなど、一つずつ紹介しきれない位とにかく沢山あります!
もちろん、パールだけでなく石モノもあります。

これらの素材を使ってネックレスやブレスを作ると、何個か余ったりする時がありますが、そんな時は、ピアスにしたりペンダントにしてみたり・・・・。
お手持ちのネックレスに混ぜてみる、というのも楽しいですよ。

こういうパールや石のネックレスは、その時の気分で配列を変えたり、ちょっと違う色や大きさ・種類の素材を足すだけで雰囲気をガラリと変えられるので、手軽に楽しめるアイテムの一つです。
どうぞ、この機会にお手持ちのネックレスを見直してみてください。
引き出しの中で眠っているネックレスがあったら、ご相談を!
by zorroshop | 2008-09-30 16:42 | ルース



The official blog for gold & silversmith ZORRO
by ZORRO
Shop info


本日いただいた加工注文の出来上がり予定日は、
8月末頃となります。

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前
5-44-11-1F
Jingumae,Shibuya-ku,
Tokyo,Japan

Map

Tel:03-5774-8221

Open
11:30~13:00
14:00~19:00

Closed
mon・sun&holidays


Official website


Follow us
カテゴリ
order & reform
original
select
antique
ルース
イベント
お知らせ
ZORRO裏話
タグ
(1073)
(399)
(270)
(136)
(104)
(77)
(68)
(64)
(63)
(62)
(61)
(58)
(56)
(54)
(53)
(53)
(51)
(49)
(47)
(46)
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...
検索
記事ランキング
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
  • Copyright (C)zorroshop All Rights Reserved. Not for use without permission.