タグ:ピアス ( 58 ) タグの人気記事
鏡のような静かな湖面。
石を投げ入れた瞬間、周りの空気をわずかに揺るがし、
そしてまた静寂に包まれる・・・

f0180864_1635539.jpg

K18YG

大げさでなく、ただそこにそっとある感じ。
控えめなのに全てを受け入れ、堂々と佇んでいる姿。

とてもシンプルな形の中に、そんな凛々しさを詰め込んでみたピアスです。



今日はなんだかシングルモルトウィスキーのCMみたいな文章に・・・(勝手なイメージ)
『なにも足さない。なにも引かない。』 SUNTORY山崎の名コピーですが、ZORROはただ今セール中なので、そんな事言えません・・・
価格を割り引かせていただきます!
by zorroshop | 2009-07-21 19:31 | original
星に願いを
昨日の七夕は今世紀唯一の大チャンスだったのをご存知でしたか?
七夕と満月が重なるのが19年に一度らしく、さらに皆既日食の年と重なるのは今世紀中だと昨日だけだったそうで・・・
ZORROのスタッフも素麺を食べながら (この『素麺』がなぜか大事らしいです) 沢山のお願い事をしました!
みんなの願いが叶ったら、凄い事になっちゃいます。

さて、それにちなんで、今回は星のピアスをご紹介します。
f0180864_18225064.jpg

K18WG/Diamond 0.28ct

ダイヤで出来た、かわいいサイズのピアスです。
ちなみに、このピアスを着けて願い事をしても叶う保障はありませんが、願ったことで何かしらのパワーが生まれ、その願いに向かって自ら近づいていく事は出来そうです。

とか言いつつ、ホント叶って欲しいです、願い事・・・・・・
by zorroshop | 2009-07-08 19:07 | select
金色のゴンドラ
周りの大気に溶け込んで自分も湿気の一部になれたなら、もう少し楽になれるかも・・・
(湿気になるって、あまり嬉しくないですが・・・)
湿気で身体がとろけそうになってついそんな事を考えてしまう、ジトジトした毎日。

そんな湿気の海を切り裂くような金色のゴンドラ・・・のようなピアスです。
ぷっくりとしたなんともいえない丸味が全体のボリュームと相まって、
切り裂くというより「ぷかぷか浮いてる」感じでしょうか。
f0180864_14311390.jpg

K18YG

このピアス、見た瞬間に半端ないぷっくり感が気に入って、即決。
鏡面仕上げの曲面なので周りの景色を取り込んで、面白い表情を魅せてくれます。
by zorroshop | 2009-06-25 20:17 | select
ダイヤモンドピアス -Diamond Cut-
f0180864_17234649.jpg

K18WG/Diamond 0.2ct/pr

ホワイトゴールドに埋め込まれた一粒のダイヤモンドが煌めくシンプルなピアス。
他とちょっと違うのは、ホワイトゴールドの縁が幅広くとられ、そこにダイヤと同じように細かいカットが入れられているところ。ダイヤの煌めきとは違う輝きがプラスされ、一味違う表情をみせてくれます。

ジュエリーはサイズが小さい分、こういうちょっとした違いがポイントになったりしますよね。
裏側もつるっとしていて、着け心地もさることながら見た目もかわいく仕上がっています。
普段に使えるシンプルなダイヤのピアスをお探しの方にはとてもおすすめです!
by zorroshop | 2009-06-18 20:18 | select
ブルートパーズのアンティークピアス
このところの初夏のような気候のせいか、前回に引き続きブルーを使っているアイテムになってしまいましたが、今回はアンティークピアスのご紹介です。
f0180864_1650678.jpg

K9/Blue Topaz/Pearl

前回と同じくブルートパーズを使ったもので、かわいいベビーパールをあしらっています。

エッジの効いたシャープな形をしていますが、イエローゴールドと淡いブルーの組み合わせ、ベビーパールの絶妙な大きさからか、ブルーを使っていても温かみがあってやわらかく優しい雰囲気に・・・

ハンギングタイプなので耳から長く下がり大きく揺れるピアスですが、「このタイプは落としやすい」という声をたまに耳にします。
こちらのピアスは、裏側を長めにしてあるので大丈夫かと思いますが、心配な方には裏から通常のピアスキャッチをつける事をお勧めしてます。

お手持ちのハンギングピアスで、どうしても落ちちゃうというものがありましたら、どうぞご相談ください。キャッチだけでなく、パーツを付け替えたり、形を修正したりと色々対処法がありますので、お気軽にどうぞ!
by zorroshop | 2009-05-27 19:31 | antique
○を□に
6月に予定している次回のイベントに向けて、ただ今準備中です。
新たなオリジナルアイテムを作ったり、素敵なものを探したり・・・・
ちょっとドタバタしています。。
皆様のお手元にDMが届く頃、このブログでもお知らせしますので楽しみにしていてくださいね!DMではお伝えしきれない内容ものせる予定です!


さて、今回はピンクゴールドのピアスをご紹介。
ちょっと工夫されたデザインです。

f0180864_1795527.jpg
K18PG/Diamond

パッと見の印象はカクカクした感じ・・・
四角いダイヤかな?と思って良く見ると、丸いダイヤを四角い枠にセッティングしてあります。
横長四角と菱形がグラデーションになりながら、細い線で交互につながれて、耳の下で揺れ動く仕組み。

丸いダイヤを4本爪で普通に留めても、正面から見たら四角っぽくみえるのですが、このピアスは石枠の側面を四角い面にしたり、爪の形も三角にしてあったりと、完全に四角を意識したデザインに。
トータルでとても綺麗なバランスに仕上がっています。

丸いダイヤが縦に一列並ぶピアスに、ちょっと変化球が欲しい方は是非一度御覧になってみてください。
遠くからでもその違いがわかりますよ!

この方法はリフォームなんかでも使えますよね。
四角いデザインにしたいのに、丸いダイヤしかない・・・という時とか。
どうぞご相談ください!
by zorroshop | 2009-05-21 19:07 | select
ダイヤモンドピアス -1mmのライン-
普段さりげなく着けられる、素敵なダイヤのピアスをご紹介します。
f0180864_136179.jpg

K18YG/WG/Diamond


メレーダイヤを縦一列に爪留めした繊細なデザインで、正面からは殆ど地金が見えない作り。
中折れタイプなので、後もスッキリ。 キャッチをなくす心配もありません。

耳たぶの上で幅1mmの細いダイヤのラインが輝き、顔の表情を明るく魅せてくれる、とても上品なピアスです。
YGとWGの2タイプあります。
by zorroshop | 2009-05-12 15:13 | select
「今日の岩壁」 第五弾
鉱物好きな方にも、ジュエリー好きな方にも喜んでいただけるようにと、両方一緒に紹介してしまうという画期的なシリーズ「今日の岩壁」

今回はヒスイの原石をお届け。しかも二種類!

まずは一つ目。
ジュエリーに使われているような綺麗なヒスイを見慣れている皆さんにとっては、「どこが?」という感じでしょうが、かすかに緑色になっている部分があるのがお分かり頂けるでしょうか?
この石からは良質なヒスイは望めませんが、こう見えてもれっきとしたヒスイなのです!
f0180864_15125176.jpg

K18YG/Lapis Porphyrites green of Greece/Diamond

ピアスが無ければ、山の写真みたいですね。
あっ、ピアスに使われている緑色の石は、ヒスイではありませんよ。ちょっと珍しい石です。
詳細は後ほど説明しますね。

二つ目はもう少し分かりやすいようにと、ヒスイの緑色の部分が研磨されたもの。
石の表面の色からは想像できないほどの緑色が現れています。
f0180864_15582381.jpg

K18YG/Lapis Porphyrites red of Egiptian

こういうのを見ちゃうと、その辺にころがっている石がとても気になってきます。
もしやヒスイが・・・・な~んて。
間違ってもころがっていないでしょうけどね。
でも、ヒスイは日本でも産出するので、あるべき所にはあるんですよ。
明日からは、ころがっている石ころにも要注目です!

さて、そろそろピアスのご紹介を。

どちらのピアスも、ローマ生まれの「Maria Favilli-マリア・ファビッリ」という女性アーティストの作品。
使われている石は緑色のも赤色のも「ポルフィリテス」と呼ばれる古代のものです。
紀元前2世紀頃、古代エジプト(赤)・ギリシャ(緑)で採掘されたものがローマに運ばれ、西ローマ帝国の歴代皇帝のみが所有していたもの。
宮廷御用達となり、主に住宅や重要公共建築の装飾に使われました。
現在これらの宝石は、国家芸術遺産の法律により保護・保証されているそうです。

そんな石に合わせて、デザインも古代の雰囲気。
ゴールドを艶消しの仕上げにすることで、石との相性もぴったりです。

日本ではあまり見られない石ですので、是非一度御覧になってみてください。
by zorroshop | 2009-04-25 18:48 | select
Green Quartzのピアス
桜の花びらが吹雪のように舞っています。
まわりの空気もうっすらピンク色に見えて、本当に綺麗・・・

そんな季節に、こんな淡い雰囲気のピアスが届きました。
f0180864_1384616.jpg

K18PG/Green Quartz

イタリアのデザインで、ピンクゴールドと淡いグリーンクォーツの組み合わせ。

石のカットが両面ともチェッカーズカットになっているので、後から見ても「裏」という感じがなくて綺麗な仕上がりに。
耳たぶより下がるタイプのピアスは、裏側も見えるので結構重要なポイントですよね。

周りの縁も凝った細工になっていて、アクセントとなっています。


春の柔らかい光の中で、きらきらと優しく煌めくピアスです。
by zorroshop | 2009-04-09 14:37 | select
最小限の留め方
f0180864_1385816.jpg

K18WG/Diamond 0.4ct


ダイヤの周りをよく見ると、留めてる爪が見当たらない・・・
そのままダイヤがむき出し状態。

実はこれ、「レーザーホールダイヤ」と呼ばれるダイヤを使ったピアスなんです。
ダイヤの縁ギリギリの所に小さな穴をレーザーで開け、そこに輪を通してぶら下げるという、最小限で石をセッティングできる方法(今のところ)。
周りに金属が無いので思いっきり光を浴びたダイヤが、いつまでも小刻みに揺れています。
揺れを止めたくたって止められない・・・

耳の縁でキラキラと揺れるダイヤは、まるで水のしずくのようです。
by zorroshop | 2009-03-18 14:03 | select



The official blog for gold & silversmith ZORRO
by ZORRO
Shop info


本日いただいた加工注文の出来上がり予定日は、
5月末頃となります。

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前
5-44-11-1F
Jingumae,Shibuya-ku,
Tokyo,Japan

Map

Tel:03-5774-8221

Open
11:30~13:00
14:00~19:00

Closed
mon・sun&holidays


Official website


Follow us
カテゴリ
order & reform
original
select
antique
ルース
イベント
お知らせ
ZORRO裏話
タグ
(1044)
(390)
(263)
(136)
(100)
(77)
(64)
(63)
(62)
(61)
(58)
(56)
(56)
(54)
(53)
(51)
(49)
(46)
(46)
(44)
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...
検索
記事ランキング
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
  • Copyright (C)zorroshop All Rights Reserved. Not for use without permission.