タグ:ピンチバック ( 1 ) タグの人気記事
Watch Key
f0180864_17315665.jpg
Pinchbeck/ヴィクトリアン期


親子2代で製法が途切れてしまったピンチバックというアンティーク独特の素材。
銅と亜鉛を主成分とした合金で、他のイミテーションゴールドに比べ豊かな金色をもち、ほとんど変色しないのが特徴。18世紀初期より金の代わりとして使われていましたが、その細工は細かく、独特な風合いでとても雰囲気があります。

今回ご紹介するのは、そんなピンチバック製のウォッチキー。手巻き式時計のゼンマイを巻くための鍵ですが、今ではペンダントとして人気のあるアイテム。
様々なデザインのものがありますが、こちらはとても素朴な雰囲気で、天然素材の洋服に合いそうな感じ・・・四角く開いた窓から洋服の生地をのぞかせながら、さりげないお洒落を演出できる素敵なアイテムです。


さて、抜群に天気の良かったゴールデンウィーク。
今年は珍しくオール仕事・・・青空の下、締め切った店の中で実にいい仕事してました。
今週末に再び行われる御柱祭で、久々のんびりしてこようと思います。
by zorroshop | 2010-05-06 19:34 | antique



The official blog for gold & silversmith ZORRO
by ZORRO
Shop info


本日いただいた加工注文の出来上がり予定日は、
11月末頃となります。

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前
5-44-11-1F
Jingumae,Shibuya-ku,
Tokyo,Japan

Map

Tel:03-5774-8221

Open
11:30~13:00
14:00~19:00

Closed
mon・sun&holidays


Official website


Follow us
カテゴリ
order & reform
original
select
antique
ルース
イベント
お知らせ
ZORRO裏話
タグ
(1116)
(416)
(278)
(136)
(106)
(77)
(70)
(69)
(64)
(63)
(61)
(58)
(56)
(55)
(54)
(53)
(53)
(49)
(48)
(47)
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...
検索
記事ランキング
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
  • Copyright (C)zorroshop All Rights Reserved. Not for use without permission.