タグ:リング ( 77 ) タグの人気記事
Pleats Ring
f0180864_17142260.jpg
f0180864_17213733.jpg
f0180864_1734327.jpg
K18YG/Italy


「きれい」とか「美しい」と言うより「強い」と言った方がしっくりきそうなリング。

そんな強いデザインとは裏腹に、そのボリュームからは想像できない予想以上の軽さと、内側に仕込まれたバネによる着け心地など、見えない部分は繊細に。

強いジュエリーをお探しの方へ......。
by zorroshop | 2014-04-22 18:14 | select
Italy Diamond Ring × 3
f0180864_166291.jpg

イタリアから届いたリングたち。
使われている石はどれもダイヤモンドです。


f0180864_1655267.jpg

絶妙なダイヤの色使いに、ナチュラルなテイスト。
そしてどれも動きます。

気になる方は、お早めに。

・・・そう言ってる間に、一番上(奥)の華奢なチェーンタイプのリングは巣立ってしまいました。
いつもご紹介するのが絶妙なタイミングで遅くてゴメンナサイ。
by zorroshop | 2013-09-20 19:56 | select
Ring Ring!
f0180864_15585371.jpg
K18PG/Diamond


お正月の、のんびりぱやぱやムードも消え去り、ジュエリーのことやお客様のこと、確定申告やスキーのことで頭が覚醒してきました。
暫くはジュエリーの加工と平行して、領収書や帳簿の山に埋もれては、雪の山を滑り降りる、そんな日々が続きます。

写真は沢山のリングで出来た楽しいリング。
なんだか動きそうで動かないけど動きを感じる、そんなリングです。
ブラウンダイヤは無色透明なダイヤと比べ、価格を抑えながらも輝きがあり、落ち着いた雰囲気を出せるので、上手に使うとなかなかいい感じです。
リフォームなどの際にも、ぜひ試してみてください!

そして、ZORROは8日から新春初売りをしております。
何かお買い上げいただいた方へ、ささやかですが小さなジュエリークロスを差し上げております。
皆様、ぜひお越しください!
by zorroshop | 2013-01-10 17:51 | select
Keshi Pearl Pierces & Ring
海辺や川原に行くと、宝物探しのようにお気に入りの石を探してしまったり、規則正しい形より少しいびつな形のほうがず~っと見ていて飽きなかったり・・・。

ケシパールの魅力もそんなところにあるのかなと思います。

f0180864_1904170.jpg
f0180864_191276.jpg
K18WG/Keshi Pearl/Diamond


南洋タヒチのケシパールを使った、ピアスとリングのセット。
微妙な色と形のケシパールを上手に組み合わせ、小さなメレーダイヤを効かせてます。
ホワイトゴールドの地金も出来るだけ見えないよう繊細な作りにしてあり、あくまでパールが主役のデザインに。

直接肌にパールが触れない作りなので、一年を通して使えるセットです。
by zorroshop | 2012-08-29 19:04 | select
Diamond Ring & Necklace
f0180864_11502425.jpg
K18YG・WG/Diamond
Italy


太陽と月の神秘的な天体ショーに酔いしれて、まるい形に潜む不思議な力と美しさを再考。
「指輪」というものに宿っているある種のパワーもそれに関係しているのかも、と思ってしまったり。
そう言えば、オーダーでお作りするアイテムも指輪が一番多いです。


f0180864_1151458.jpg
f0180864_11515797.jpg
この薄さと細かな煌めき、そしてまるい形が魅力的なネックレス。

f0180864_1152865.jpg
ネックレスとデザインを合わせたリング。
まるい大粒ダイヤ一つも魅力的ですが、それとはまた違う良さを持っています。

どちらもYGとWGのコンビなので、他のジュエリーとも併せやすく、デイリーにも最適なアイテムです。
by zorroshop | 2012-05-23 16:34 | select
金環な日
f0180864_1547355.jpg
7:11


f0180864_16232650.jpg
7:32


f0180864_1548526.jpg
7:34


f0180864_1629366.jpg
14:28


f0180864_15485440.jpg
14:39


f0180864_15491727.jpg
14:48


1~3 Sun/Moon
4~6 K18YG/Diamond

by zorroshop | 2012-05-21 16:33 | select
Rose Line
f0180864_16375896.jpg

35周年記念ZORRO×BOSS展で発表した新しいコレクション "Rose Line" をウェブサイトにアップいたしました。どれもZORROが自信を持ってお届けするものです。ぜひ一度ご覧になってみてください。

(使用しているダイヤモンドやパールの特性上、まったく同じものとはなりませんが、新たにお作りできるものもございます。お気軽にお問い合わせください。)

Rose Line Collectionのページはこちら
by zorroshop | 2011-11-05 16:51 | original
Pink Gold Ring With Diamond
f0180864_1213415.jpg
K18PG/Diamond


夏の間に購入した秋物の服をそろそろ着れるかと思い、ウキウキしている今日この頃。10月になっていよいよ涼しくなってくると、洋服を重ねる楽しみが増えてくるとともに、ジュエリーも秋の服に合わせてボリュームを少し足してみたくなってきます。

ボールチェーンのように見える凝った細工を施しながらダイヤの周りを透かしてあるので、一本なのに超極細リングを重ねづけしているかのようにも見えてくるこのリング。どちらかと言えば細身なタイプですが、細すぎない適度なボリューム感と細かな細工が相まって、これ一つでも指の周りが華やかに。
ボリューム感満載なリングではないけれど、華奢なリングの秋バージョンにちょうど良いサイズ感。さらに他のリングと重ねてボリューム感を出せば、これからやってくる冬が一段と楽しくなりそうです。
by zorroshop | 2011-10-12 12:18 | select
あ~素晴らしきミルグレイン
ミルグレイン(ミル打ち)=宝石を留めた枠や地金の縁に、鏨(たがね)を使って細かい玉状の刻みを入れていく技法。
エドワーディアン期(1901年~1910年)のプラチナジュエリーに多用され、繊細な雰囲気を醸します。



30メートル離れた所から見れば、恐らくネックレスもリングも、何となくしか見えないでしょう。もしかしたら見えないかもしれません。

10メートルまで近づいて、運が良ければローズカットダイヤの煌めきが目に飛び込んでくるかも。

1メートルまでにじり寄ると、おおよそのデザインが見えてくるでしょう。

30センチまで詰め寄って、初めて「あれ?もしかしてミル?」

20センチでようやく「やっぱりミルだ!」

勢い余って10センチまで顔を近づけると、近づきすぎてもうピンボケです。
この辺りからはルーペを使うのが正しい作法です。


f0180864_16233520.jpg
f0180864_16235773.jpg
K18YG/Diamond(Necklace:0.10ct/Ring:0.11ct)


で、今回のネックレスとリング。
少し大きめなミルなので、50センチあたりで「やっぱりミルだ!」となるでしょう。

ネックレスもリングも、メインにはローズカットダイヤ。
その脇には小さなブリリアントカットダイヤを使用。
二種類のカットを併せているあたり、欲張りです。
昔から「欲は張るもんだ」と教えられてきたので、いいんです、これで。

逆に、リングの腕はかなり細くて控えめに・・・美しい細さです。
そしてそこにミルが打たれているもんですから、実際以上に細くみえちゃいます。
欲は張っても、美しく。 ここがポイントです。


この二つ。揃いのデザインになっているので、セットで欲しくなります。

我慢してどちらか一つ・・・。
でもいいんですが、思い切ってドーン!とセット買いされると、その先には素晴らしき世界が・・・。
そんな楽しみ方があってもいいと思うのです。
by zorroshop | 2011-04-16 18:40 | select
Garnet Ring
f0180864_16344294.jpg
K18PG/Garnet 1.50ct/Diamond


昨夜、家にあるアンティークジュエリーの本を見ながら、やっぱりイイな~と思った。
細部まで凝った作り。きれいな線の流れ。見事な構成。憎い色あわせ。
何より、一つのジュエリーにかける顧客と作り手の情熱。

あげればきりがないけど、このイイな~という気持ちは自分の場合、いわゆる「所有したい」というのではなく、「作ってみたい」という方が近いのか。

ふつふつとモチベーションの上がった夜。


写真のリングはアンティークの雰囲気で作られた現代もののリング。
チェッカーズカットのガーネットがメインに使われ、随所にミル打ちが施されている。
新品で綺麗なため、欲を言えば、しばらく使って少しキズが付いてきたくらいが逆にいいかもしれない。

この雰囲気、最近の流行かもしれないけど、そんなの関係なくやっぱりいいものはいい。
by zorroshop | 2011-02-18 17:10 | select



The official blog for gold & silversmith ZORRO
by ZORRO
Shop info


本日いただいた加工注文の出来上がり予定日は、
5月末頃となります。

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前
5-44-11-1F
Jingumae,Shibuya-ku,
Tokyo,Japan

Map

Tel:03-5774-8221

Open
11:30~13:00
14:00~19:00

Closed
mon・sun&holidays


Official website


Follow us
カテゴリ
order & reform
original
select
antique
ルース
イベント
お知らせ
ZORRO裏話
タグ
(1046)
(391)
(263)
(136)
(100)
(77)
(64)
(63)
(62)
(61)
(58)
(56)
(56)
(54)
(53)
(51)
(49)
(46)
(46)
(45)
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...
検索
記事ランキング
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
  • Copyright (C)zorroshop All Rights Reserved. Not for use without permission.