タグ:リング ( 77 ) タグの人気記事
Shell
お寿司屋さんで盛り付けに使われていたアワビの貝殻。
妖しく光る美しさに魅了され、ついつい貰って帰ってきてしまったという、子供の頃の遠い記憶。
今でもアワビを見ると思い出します。

f0180864_14331874.jpg
SV/Mother Of Pearl/Marcasite


写真のリングに使われているのは、アワビではないけれど、きらきらと硬質な輝きのマルカジットに囲まれて、柔らかな光を放つ白蝶貝。
あの南洋パールを生み出す母貝を研磨したものです。
色のコントラストと、硬さのコントラストがきれいに調和して、落ち着いた雰囲気に。

アンティーク調のデザインですが、こちらはれっきとした現代モノのSVリング。
なのでお値段もお手頃です。ぜひショップで実物をご覧になってみてください。
by zorroshop | 2011-01-18 15:46 | select
Rosecut Diamond Ring
商品が入荷していないわけではないんです。ちょこちょこと入ってきてはいるんです。
なのになかなか紹介できず・・・ついオーダーでお作りしたジュエリーの写真を載せちゃうんですよね。 で、そうこうしているうちに売れていってしまい、紹介しそびれる・・・
こりゃイカン、このままだとオーダーしかやらない店だと思われちゃう。商品も紹介せねば!
ということで、本日はか~なり久しぶりのアイテム紹介を。

f0180864_12191422.jpg
K18YG/Diamond


最近人気の細身のリング。
色んなタイプが出てますが、こちらは素朴な雰囲気のデザイン。
腕の部分やダイヤのまわりに、金属を叩いたような微かなテクスチャーが入れられ、艶消し仕上げ。
何よりメインのダイヤがローズカットを使用してあり、ギラギラと目立たずに何気なく着けられます。

f0180864_12195065.jpg


シンプルな形だからこそ、飽きのこない定番リングになりそうな予感。
デザインしすぎてないところがいい感じのリングです。
by zorroshop | 2011-01-13 17:28 | select
Tanzanite Ring
f0180864_167849.jpg
Pt900/Tanzanite/Brown Diamond

1967年ごろにタンザニアのキリマンジャロを臨む地で発見された宝石 「タンザナイト」。
鉱物学的にはブルー・ゾイサイトと呼ばれていますが、ニューヨークの宝石店ティファニーにより、「タンザニアの石」を意味する「タンザナイト」と命名され、一般にはその名で広まっています。

そんなタンザナイトをメインに使ったZORROオリジナルのリングです。
細長いマーキスカットと繊細なレース調のデザインがアンティークの雰囲気を醸し、メレーダイヤもブラウンカラーにして落ち着いたテイストに。
大人の女性に着けていただきたい一品です。

それにしてもタンザナイトの色がうまく撮れない・・・・もう少しヴァイオレットが強いのですが、どうにもブルーになってしまって、赤色フィルターをかけては見たものの、まだ違う・・・・
自然光の下では群青色に、夜のライトや白熱灯の下では高貴な紫色になるのがこの石の特徴で、この写真は自然光で撮影しているから青っぽい、というのもありますが、それでも肉眼で見ているのと明らかに違う。

気になる方は、ぜひ実物を見にいらしてください!
綺麗なタンザナイトです。


追記:
タンザナイトの名前の由来には他に、「タンザニアの夜」とか「タンザニアの夕暮れの空の色」とかあるようで、こちらの方がロマンティックですね。昼と夜で微妙に青から紫へ変化するタンザナイトの特徴を、夕暮れの空の色の移り変わりに重ねたのでしょう。
かつて12月の誕生石はトルコ石でしたが、近年、透明な宝石も!ということで、このタンザナイトがトルコ石と並んで12月の誕生石になっています。(宝石屋の陰謀?) 12月生まれの方は是非!
by zorroshop | 2010-11-26 17:13 | original
Chain Ring
f0180864_122323.jpg
柿です。


・・・・・じゃなくて、主役は指輪です。

f0180864_1224126.jpg
細いピンクゴールドのチェーンにローズカットのダイヤが下がって、とっても華奢なデザイン。
これをつけたまま、薪割りなどの力仕事は厳禁です。
指の上で、チェーンもダイヤもコロコロ動く。そんな姿が可愛らしい。

f0180864_123983.jpg
K18PG/Diamond

後側にはスライドアジャスター付き。
なんと、サイズ#7~#23まで対応!

これだけでも良し、他のリングと重ねても良し、な指輪です。
by zorroshop | 2010-11-04 12:47 | select
Ring Of Green Quartz
f0180864_1824592.jpg
K18PG/Green Quartz


真夏の暑さに負けまいと 「涼」 を作り出す工夫がいろいろあった江戸時代。
風鈴や打ち水、花火、怪談、船遊びなどなど、現代のようにエアコンなんかなくったって
へっちゃらでい!てやんでい!こちとら江戸っ子でい! ってなもんです。

そんな工夫が今でもちゃんと引き継がれているものもありますが、季節の柄が入った浴衣に手ぬぐいなど、お洒落に気をつかって暑い季節を楽しんじゃえ!という心意気もそう。

そんな訳で、今回ご紹介するのは江戸時代・・・・ではなくイタリアから届いたリング。
季節の柄は入ってませんが、ピンクゴールドにグリーンクォーツをあしらったシンプルなデザインのリングです。
以前、春の季節にご紹介した淡いグリーンクォーツは、優しさだけでなく涼しさも感じる色。
自分が涼しいだけではなく、見る人も涼しい気持ちにさせる、そんな宝石。
リングも細身でサッパリとした感じなので、トータルで涼しげなリングです。

このリングを着けて周りの人に涼しさを与える、ってぇのが粋ってもんでい!
てな事を、自分で言っちゃあ粋じゃないので、さりげなく着けているのが本当の粋ってやつですかね?
野暮天のあっしにゃあ、よくわかりやせんがね・・・

なんつって~なんつって~♪
by zorroshop | 2010-07-31 14:47 | select
うれしい出来事
f0180864_1530180.jpg
K14WG・YG/Diamond/Edwardian期
England


数年前にオーダーでお作りしたリングを手にして、一人のお客様が昨日お店にいらっしゃいました。
あら?どこかリングの具合が悪くなったのかな?と思ってお話を伺ってみたら、ナント、このリングの写真を撮って、ZORROのブログに載せてあげてください!との事。・・・・・もう感激です。
わざわざ、その為に店に寄ってくださり、リングをお預けくださいました。

ZORROは、こういう素敵なお客様に支えられているんだなぁ、と改めて実感。
ありがとうございます!こういうの大歓迎です!
お持ちいただいたリング、近々アップしますので、お楽しみに!


写真のリングは以前もご紹介した、エドワーディアン時代のアンティークリング。
やっぱ綺麗です。
by zorroshop | 2010-05-15 19:22 | antique
日本の美
f0180864_1892614.jpg
K18YG/Diamond


なにげなく本を開くと、そこに一人の女性が微笑んでおりました。
着物を少しずらして、白粉を肩にのせる優美な姿。
張り詰めたような空気を感じさせながら、柔らかい質感を表現している、そんな日本画の上にダイヤの指輪を置いてみると、あらあら、なかなかマッチするではないですか。

恐らく、少し縦長な比率のダイヤモンドと、無駄な装飾を極力省き、素材の良さを生かす、まるで和食の心意気のようなデザインが原因かと。
何となく日本的な美しさを感じてしまう、凛とした雰囲気のダイヤモンドリングです。


見直されつつある、日本の美。
新たな目で見つめると、今まで見えなかったものが見えてくる。
やっぱりニッポンはいいなぁ~。
ふとした時にそう感じること、多々あります。


そう言えば、絵の中に描かれている金色の指輪、ちょっと気になります。
名画に描かれているジュエリーを意識して見てみるの、面白いです。
by zorroshop | 2010-05-12 13:55 | select
Violet Sapphire Ring
f0180864_18505085.jpg
K18WG/Violet Sapphire 1.161ct/Diamond


ホワイトゴールドの地金をレースのように透かし、一つずつメレーダイヤを埋め込んだデザイン。
マーキース型に透かされたシャープな形と、両サイドの波打つ柔らかい形をマッチさせ、アンティークの気配を感じさせてみました。
メインのバイオレットサファイアもとても綺麗で(実物はもう少しマゼンダ色が強いです)、ダイヤに次ぐ硬さを持った、サファイアならではの煌めき。
適度なボリューム感を持った、とても雰囲気のあるリングです。



さてさて、早い人は木曜日辺りからスタートしていることと思いますが、ZORROは明日から5日(水)まで連休となります。ご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願い致します。皆様、良い連休をお過ごしください!
by zorroshop | 2010-05-01 19:49 | original
Antique Pearl Ring
f0180864_11274863.jpg
K18YG/Pearl/Diamond


以前、写真だけご紹介したアンティークのリング。今回は説明入りでお届けです。

イギリスで仕入れてきたもので、ヴィクトリアン期(1837~1901年)に作られたもの。
一文字にハーフパールを連ね、間にはラフにカットされた小さなブラウンダイヤが留められています。
この時代の典型的なデザインで、パール以外にダイヤやガーネット、サンゴなどをつかったものもよく見かけます。サイドには透かし柄が施され、どこから見ても上品な雰囲気。

f0180864_11275819.jpg

小さいけれど輝くダイヤがけっこう効果的で、暗い中でもチッチッ!と光ります。
パールの大きさもグラデーションになっていて、細かな所までこだわった作りに。
こういう些細なことが無意識のうちに美しさを感じさせ、ついつい魅了されてしまう。
大げさではないけれど、気付かないくらい繊細な美しさに包まれたリングです。
by zorroshop | 2010-04-20 11:09 | antique
Original Opal Ring
f0180864_19334330.jpg
K18YG/Opal


見事な色のオパールに、彫刻を施したデザインを合わせてアンティークな雰囲気に仕上げたオリジナルのリング。自然な形のオパールに沿わせて形を作り、斜めに指へおさまるようにしてみました。
艶消しにされたゴールドの色味が、オパールの揺らめくような輝きを一層引き立たせます。
実物をぜひご覧になってみてください!写真以上に綺麗なオパールです。
by zorroshop | 2010-03-16 12:30 | original



The official blog for gold & silversmith ZORRO
by ZORRO
Shop info


本日いただいた加工注文の出来上がり予定日は、
6月末頃となります。

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前
5-44-11-1F
Jingumae,Shibuya-ku,
Tokyo,Japan

Map

Tel:03-5774-8221

Open
11:30~13:00
14:00~19:00

Closed
mon・sun&holidays


Official website


Follow us
カテゴリ
order & reform
original
select
antique
ルース
イベント
お知らせ
ZORRO裏話
タグ
(1055)
(393)
(265)
(136)
(102)
(77)
(64)
(64)
(62)
(62)
(59)
(57)
(56)
(54)
(53)
(51)
(50)
(49)
(47)
(46)
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...
検索
記事ランキング
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
  • Copyright (C)zorroshop All Rights Reserved. Not for use without permission.