消えた目印
今日、写真の出来上がりを受け取りに行った時のこと。

いつもお客さんに表参道駅からZORROまでの道のりを説明する際に、一つの目印となっていた「IDEE SHOP」が何やらガランドウな感じに・・・
あら?と思って調べてみたら、ナント6月末で表参道店は閉店になってしまったとか。
気持ちの良い空間のお店で、ZORROでもスタッフ用のマグカップとかちょっと変わった植物とか購入させていただいてたんですが、う~ん残念です。
これからお客さんに何を目印にしてZORROまで来ていただこうか、ただ今考え中です。。。

f0180864_19443797.jpg

スタッフそれぞれ色が決まっているマグカップ達。
フィンランドのテーブルウェアブランド「iittala」のもので、カラフルだけど落ち着いた色合い。
「IDEE」には北欧アイテムがいろいろあって楽しかったんですけどね・・・

# by zorroshop | 2009-07-02 20:07 | ZORRO裏話
Flanders Cut
f0180864_16121594.jpg

Diamond
Flanders cut/0.324ct


Flanders Cut (フランダースカット)・・・・
犬のヘアーカット名ではありません。 ダイヤのカット名です。

このカットに関して調べてみると・・・

「ダイヤモンド取引およびカット・研磨の中心として有名な、ベルギーのフランダース地方アントワープを発祥とするカットで、ダイヤモンドの原石を贅沢に使った最新のブリリアントカットのひとつ。 ごく一部の百貨店や高級宝飾店などでしか扱われておらず、入手が難しく非常に高価で価値の高いカットの最高ブランドと言われています。鑑定書には『オクタゴナル・モディファイトブリリアンカット』と表記され、俗称で『フランダースブリリアントカット』とか『フランダースカット』などと呼ばれます」

だそうです。
どうやらZORROはいつの間にか高級宝飾店の仲間入りをしていたみたいです。
# by zorroshop | 2009-07-01 17:50 | ルース
タコ
今までもいくつかご紹介したことのある、SVとエナメルでできた動物シリーズ。
今回は動きのある 「タコ」 のピンタックが新たに仲間入り。
f0180864_163652.jpg

SV/Enamel/Italia製

手足があっちこっち向いてて、愛嬌のある姿。
まん丸お目々もかわいらしくて、ついついクローズアップ・・・

f0180864_165483.jpg

ピンボケですが、海の中で出会ったらこんな感じ?
手のように写っている足が、なんだか宇宙人っぽくてかわいいです。

このタコ、実は親指に隠れる位とっても小さくて、このままお皿に盛られて出てきそう。パスタ料理なんかにぴったりなサイズです。

タコ好きな方はもちろん、
タコ漁をされている方、
タコ料理専門店の方、
身体の柔らかい方、
「このタコ!」 といつも怒られる方・・・

おススメです!
# by zorroshop | 2009-06-30 18:12 | select
優雅に・・・
今も昔も暑い時は暑いもの・・・
今回ご紹介するのは、アンティークの扇子です。
f0180864_1827546.jpg

1850年~1870年

バタバタあおぐと壊れてしまいそうな(『そうな』ではなく、多分壊れます・・・)繊細な作り。
ここはひとつ、優雅にいきましょう。
f0180864_19234716.jpg

丁寧に縫いつけられたスパンコール

f0180864_1924870.jpg


f0180864_19241967.jpg

動物の骨、もしくは角と思われる骨の部分には柄が彫られていて、所々透かしに・・・
飾りの付いた要でまとめられています。
透け感のある布で作られた扇面には金色のスパンコールが輝き、乙女心がくすぐられます。

扇子は日本で発明されたもの。
その後中国を経てヨーロッパにも伝わり、それぞれの国で独自の発展をしてきました。
暑い時のためだけではなく、上流階級の女性のコミュニケーション道具として大流行したとか・・・

和風な扇子も素敵ですが、こういうのもいいですよね。
飾っておいても素敵です。
# by zorroshop | 2009-06-29 20:47 | antique
petit pendants
f0180864_16354657.jpg
K18YG/Brown Diamond

イエローゴールドを溶かして作った、オリジナルのプチペンダント。
金に熱を加えて溶かしながら、水滴のように表面張力でキレイに膨らんだところで、ちょっとだけイタズラ?をしてみました。

液体だった金はちょっかいを出された瞬間に形を変えながら固体へ変わり、その形をとどめながらゆっくりと冷えていく。
形が気に入らなければまた溶かす。
気に入る形になるまで 溶かしてはイタズラ の繰り返し・・・

微妙にちょっかいを出したり、思いっきり手を出してみたり。
イタズラの度合いによってその違いが形に現れて、同じ重さの金塊とは思えないほど様々な形になって出来てきます。

そんな中から、さらに惹かれる形を見つけ出す。
まるで自分だけのお守りを探すように・・・・

f0180864_16391128.jpg

こちらのアイテム、お手持ちの地金を使ってのオーダーも可能。
いつでも身に着けていたくなる、お守り的なペンダントです。
# by zorroshop | 2009-06-26 19:37 | original
金色のゴンドラ
周りの大気に溶け込んで自分も湿気の一部になれたなら、もう少し楽になれるかも・・・
(湿気になるって、あまり嬉しくないですが・・・)
湿気で身体がとろけそうになってついそんな事を考えてしまう、ジトジトした毎日。

そんな湿気の海を切り裂くような金色のゴンドラ・・・のようなピアスです。
ぷっくりとしたなんともいえない丸味が全体のボリュームと相まって、
切り裂くというより「ぷかぷか浮いてる」感じでしょうか。
f0180864_14311390.jpg

K18YG

このピアス、見た瞬間に半端ないぷっくり感が気に入って、即決。
鏡面仕上げの曲面なので周りの景色を取り込んで、面白い表情を魅せてくれます。
# by zorroshop | 2009-06-25 20:17 | select
夏、パール
6月の誕生石 パール。

最近、あらためてパールの良さを ひしひしと感じます。
優しい表情でありながらボリューム感を演出できて、それでいて手頃な価格から楽しめる。
ダイヤとは違う良さがあるなと・・・
一昔前に比べ、手頃な価格で質も良く種類も豊富になった今、気軽にパールを楽しめます。

パールは汗などの酸に弱い為、夏の季節に着けるのをためらいがちですが、これからは敢えて夏場にパールをつけてみる。 夏にも似合うアイテムです。
お手入れさえしっかりしておけばどんな季節でも大丈夫。
強い日差しを優しく取り込み、女性らしい柔らかな光沢感をはなってくれます。
f0180864_15323089.jpg

Pearl/アコヤ/120cm

写真のパールネックレスは120cmという通常の約3倍の長さ。
上の方に40cmサイズのネックレスがちょっぴり写っていますが、比較すると結構長いのがお分かりいただけるかと思います。
夏の軽快な装いに、こんな思い切ったアクセントを取り込むのも素敵です。

一連でも二連でも、クラスプ(金具)を付ければ三連でも・・・
ちなみに、一本を友人同士で分けるというのもありです!

フォーマル・カジュアル どちらにも活躍することのできるパール・・・
自分にぴったりと馴染む、とっておきのパールネックレスを探してみませんか?
# by zorroshop | 2009-06-23 20:30 | ルース
Colorful
f0180864_16203246.jpg

Sapphire

f0180864_19163630.jpg

全部サファイア・・・

f0180864_19162070.jpg

今回のアイテム、じつは入荷とほぼ同時に即完売してしまいました。
ただ今在庫がありません。次回の入荷も未定です・・・ごめんなさい。
でもあまりにキレイなので、是非ご紹介したくて・・・

同じサファイアで、違うカットのものでしたらまだあります。
そちらもキレイなので是非お店で御覧になってみてください!
# by zorroshop | 2009-06-20 20:09 | ルース
ダイヤモンドピアス -Diamond Cut-
f0180864_17234649.jpg

K18WG/Diamond 0.2ct/pr

ホワイトゴールドに埋め込まれた一粒のダイヤモンドが煌めくシンプルなピアス。
他とちょっと違うのは、ホワイトゴールドの縁が幅広くとられ、そこにダイヤと同じように細かいカットが入れられているところ。ダイヤの煌めきとは違う輝きがプラスされ、一味違う表情をみせてくれます。

ジュエリーはサイズが小さい分、こういうちょっとした違いがポイントになったりしますよね。
裏側もつるっとしていて、着け心地もさることながら見た目もかわいく仕上がっています。
普段に使えるシンプルなダイヤのピアスをお探しの方にはとてもおすすめです!
# by zorroshop | 2009-06-18 20:18 | select
SV Enamel Watch
f0180864_1524222.jpg

SV/Pearl/Enamel/1900年


女性心がくすぐられる、パールをあしらった懐中時計。
時計側はわりとシンプルで、SVとパールの優しい雰囲気ですが、裏面がとても綺麗なエナメル装飾に・・・

f0180864_1554917.jpg


SVの土台に彫刻された細かな模様が鮮やかなブルーエナメルの中に浮き上がっていて、その上に金色の模様がのせられています。

一緒に写っている1ポンド硬貨が日本の100円玉と同じ大きさ。時計自体はとても小振りなサイズです。
手巻き式でもちろん作動しますが、ゆとりある行動が必要とされる時を表示します。(少し遅れるという事ですが、それもまた愛着がわきます!)

懐中時計は普段なかなか持ち歩けないという方でも、小振りなのでペンダントにしたり、蓋の無いオープンタイプなのでこのまま部屋に飾ってインテリアのアクセントにされても素敵です。
# by zorroshop | 2009-06-17 16:19 | antique



The official blog for gold & silversmith ZORRO
by ZORRO
Shop info


本日いただいた加工注文の出来上がり予定日は、
6月末頃となります。

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前
5-44-11-1F
Jingumae,Shibuya-ku,
Tokyo,Japan

Map

Tel:03-5774-8221

Open
11:30~13:00
14:00~19:00

Closed
mon・sun&holidays


Official website


Follow us
カテゴリ
order & reform
original
select
antique
ルース
イベント
お知らせ
ZORRO裏話
タグ
(1170)
(434)
(292)
(136)
(111)
(78)
(77)
(72)
(65)
(64)
(62)
(58)
(56)
(56)
(55)
(55)
(54)
(50)
(49)
(47)
以前の記事
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...
検索
記事ランキング
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
  • Copyright (C)zorroshop All Rights Reserved. Not for use without permission.